「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」土曜夕方に放送枠変更

「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」土曜夕方に放送枠変更

「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」(C)テレビ朝日

【モデルプレス=2019/08/22】テレビ朝日系で放送されている人気アニメ「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」が、10月より土曜夕方に放送枠を変更することが明らかとなった。

同局では10月より、土曜夕方に「アニメタイム」を新設。これまで長い年月にわたって、金曜よる7時台に「ドラえもん」と「クレヨンしんちゃん」を放送してきたが、子どもたちがじっくりテレビを楽しめる時間帯へと“お引越し”。今の時代の子どもたちのタイムスケジュールにマッチしたアニメタイムが週末に誕生する。

◆「ドラえもん」装いも新たに登場

1979年4月にスタートしたアニメ「ドラえもん」は今年、放送40周年。かつて幼少期にアニメを楽しんでいた子どもたちはいまや親世代、祖父母世代となり、まさに昭和、平成、令和と世代を超えて受け継がれる国民的レジェンドアニメとなった。

そんな人気アニメ「ドラえもん」が、令和元年10月5日から、土曜夕方5時にお引越し。ドラえもんは10月のスタートに合わせて番組内容も新装。“新オープニング”、さらに“新コーナー”も放送する。

◆「クレヨンしんちゃん」では豪華コラボ

そして1992年にスタートし、お茶の間に大反響を巻き起こしてきた「クレヨンしんちゃん」。これまでにも「相棒」や「仮面ライダー」シリーズなどテレビ朝日の人気番組とのコラボを展開してきたが、土曜夕方4時30分へのお引越し後もさまざまな豪華コラボを予定。

さらに、10月からは野原家の愛犬・シロがスーパーヒーローとなって世界を救う、壮大なスピンオフアニメ「SUPER SHIRO」の配信もスタート(※2019年10月14日よりAbemaTV、ビデオパスで独占配信)。“しんちゃんワールド”は、ますます進化を遂げていく。

◆お引越し記念SPを放送

9月6日、13日は、「ドラえもん」と「クレヨンしんちゃん」が、それぞれのお引越し記念のスぺシャルを2週連続で放送。

9月6日は「お引越し記念!ドラえもん誕生日スペシャル」。おかしの城を舞台にドラえもんたちが大冒険を繰り広げる長編ストーリー『未来の迷宮(ラビリンス)おかし城(キャッスル)』をはじめ、見どころ盛りだくさん。たっぷり2時間、ドラえもんの誕生日をお祝いする。

そして9月13日には、「クレヨンしんちゃん せぷてんばー引っ越せばースペシャル」の放送が決定。“おてんこもりもり”の笑いが詰まった1時間の内容となっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)