フジテレビ、宮迫博之復帰は「慎重に検討」 雨上がり決死隊MC番組10月以降も継続

フジテレビ、宮迫博之復帰は「慎重に検討」 雨上がり決死隊MC番組10月以降も継続

宮迫博之(C)モデルプレス

【モデルプレス=2019/09/02】フジテレビの10月改編記者発表が2日、同局本社にて行われた。

◆宮迫博之の復帰は?吉本芸人“闇営業”問題で質問飛ぶ

会見には、編成局編成センター編成部長・齋藤翼氏、広報局広報宣伝室長・高木晋介(※「高」は正式には「はしごだか」)氏をはじめ、新番組制作担当者が出席。

吉本芸人の“闇営業”問題に関連し、10月スタートの新番組「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(毎週火曜22時〜)のMCに抜てきされた博多華丸・大吉と千鳥らの「身体検査は行ったのか?」と質問が飛ぶと、フジテレビは「会社としてコンプライアンスをしっかりしていただくよう申し入れをさせていただきました。その上で今回のキャスティングですので安心をしております」とコメント。

また、雨上がり決死隊がMCを務め(※現在は蛍原徹のみ)10月以降も継続していく「世界の何だコレ!?ミステリー」(毎週水曜19時〜)に関して、宮迫博之の復帰など今後の展開について質問を受けた際には「今後の宮迫さんに関しましては未定でございます。慎重に検討していきたいと思います」と現時点で決定していることはないとした。

◆フジ10月改編のテーマは「とことん挑戦!」

10月改編のテーマは「とことん挑戦!」。子どもから大人まで楽しめる「視聴者ファースト」を第一に考え、金曜と日曜を大幅に改革。水曜日には、新企画を投入する。

改編本数は全日(6時〜24時)9本・ゴールデン(19時〜22時)4本・プライム(19時〜23時)8本、分数は全日465分・ゴールデン277分・プライム445分、改編率は全日6.2%・ゴールデン22.0%・プライム26.5%(※9月2日時点)。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)