TBS、KAT-TUN「タメ旅」放送枠移動

TBS、KAT-TUN「タメ旅」放送枠移動

TBS放送センター(C)モデルプレス

【モデルプレス=2019/09/10】TBSの10月期番組改編説明会が10日、東京・赤坂の同局にて行われた。

◆KAT-TUN「タメ旅」枠移動

毎週水曜深夜に放送されている「KAT-TUNの世界一タメになる旅!+」(深夜1時28分)が、10月10日より木曜深夜枠(深夜0時58分)に移動することが決定。

KAT-TUNが出演する同番組は、2015年4月から2016年3月まで同局にて「KAT-TUNの世界一タメになる旅!」として放送され、2018年5月からは動画配信サービス「Paravi(パラビ)」にて、オリジナル番組「KAT-TUNの世界一タメになる旅!+」として配信。2019年3月から3年ぶりに地上波に復活した。

番組では、3人が旅先で出会う人のタメ、視聴者のタメ、そして自分たちのタメに、日本各地でバスツアーやサイコロ旅などあらゆるテーマの旅をする。

◆TBS10月期改編テーマは“若返り”

TBSの10月期改編テーマは“若返り”。テレビの将来を見据えたうえで、これまでも重視してきた「ファミリーコア(Fコア)」(男女13歳〜59歳)層の獲得強化にさらに大きく舵を切り、体質改善を行っていく。

改編率は全日13.08%、ゴールデンタイム(19時〜22時)13.57%、プライムタイム(19時〜23時)16.96%。

なお、説明会には編成局長・合田隆信氏、編成部長・瀬戸口克陽氏、編成部企画統括・三島圭太氏が出席した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)