SHIHO、きっかけは夫・秋山成勲のため 食生活のこだわり明かす

SHIHO、きっかけは夫・秋山成勲のため 食生活のこだわり明かす

SHIHO (C)モデルプレス

【モデルプレス=2019/09/20】モデルのSHIHOが20日、都内で行われた期間限定カフェのオープン記念イベントに出席した。

◆SHIHO、ウェルネスライフへの心がけを明かす

ライフスタイルにこだわりを持って生活しているというSHIHO。「今いろんなところで言われているのはウェルネスライフ。私が考えるウェルネスの定義がHappy、Healthy、Harmony。心も体も幸せで健康で、それが調和している、そういうことをいつもイメージしながら生活しています」と明かし、そのためにしていることを追求されると「体って食事とメンタルとフィジカル、この3つでできていると思っています」と持論を展開。さらに「何を食べるか、ヘルシーなもの、美味しいと思うもの、体にいいものを食べるようにしているのと、メンタルはメンタルトレーニングとして瞑想を毎日の習慣にしています。心のトレーニングになります。それでフィジカルはやっぱり週に1度はヨガやトレーニングをしたり、海に行ってサーフィンをしたり、体を動かすことをしています。この3つのバランスを日常で取るようにしていて、ストイックにやるのではなくて、自分らしく楽しく続けられるようにということを頭に入れて生活していますね」と説明した。

食生活も気にしているそうで「食べたもので自分自身が作られていると思うんですね。体だけじゃなくてメンタル、マインド、その全てが食事の影響を受けていると思っていますね」と力を込め、そう思ったキッカケについてが「主人がスポーツ選手なんですけど、試合前に食事を変えるんですね。すると体がどんどん締まってくるんですよ。何を食べたら体はどういう風に変わるとか、どう影響するとか研究しましたね」と答えた。

◆毎日笑顔で過ごす秘訣は?

また、一般参加者から『毎日笑顔で過ごす秘訣』を尋ねられると「切り替え!シフトですね」とズバリ。「私も娘と喧嘩をしたり、主人とうまくいかなくてイライラすることもあって、毎日楽しいわけではないし、悲しいことだってあるし、落ち込むことだってあるんですけど、それをどう切り替えていくかがすごく大事で、私はヨガをしたり、瞑想をしたり、ちょっと外に行って川辺を犬と散歩しながら風が吹く場所に座ってみて、考えていたことを手放してぼーっとしてみるとか、美味しいものを食べるとか、料理するとか、(考えていたことを)忘れて違う感じのテンションになることが笑顔になる秘訣だと思います」と明かした。

加えて「自分で笑おうとしないで、誰かに笑わせてもらう。美味しいものだったり、自然の空気とか風とか、友だちとか、引っ張られるんですよね。自分で笑うのは難しいから、切り替えてハッピーなほうに切り替えていく。それが上手にならないとダメですね」と話し、切り替えることは難しいのではとの声が飛ぶと「すごく簡単!“どうでもいいや”って全部忘れる。自分がしがみついているものとか、変えられないというそのマインドさえもなくして、“どうでもいいや”って投げ出す。それがシフトするポイントかなと思います」とアドバイスした。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)