生見愛瑠、この夏一番の思い出は?“映えすぎ”私服も公開<GirlsAward 2019 A/W フィッティングに潜入>

生見愛瑠、この夏一番の思い出は?“映えすぎ”私服も公開<GirlsAward 2019 A/W フィッティングに潜入>

生見愛瑠(C)モデルプレス

【モデルプレス=2019/09/22】「モデルプレス」が9月28日に千葉・幕張メッセ9〜11ホールで開催される日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER」のフィッティングに潜入。モデルの“めるる”こと生見愛瑠(ぬくみ・める/17)の“ガチ私服”を調査しました。

◆生見愛瑠、今日のファッション

セットアップ:dzzit
スニーカー:NIKE

◆生見愛瑠、今日のファッションのポイントは?

― 今日のファッションのこだわりを教えて下さい。

生見:ラメのセットアップです。最近キラキラとかラメが好きで、ヘアピンとかシルバーアクセとかもラメのものを集めているんですけど、キラキラって映えるから好きです(笑)。

― メイクもキラキラですね。

生見:目の下にラメを入れてます!

― スニーカーもソールが透けていて可愛いです。

生見:靴は「NIKE」のものなんですけど、海外限定らしいです。よくわからないんですけど(笑)。結構厚底なので、スタイルも良く見えてお気に入りです。

― ヘアゴムもお洋服に合わせているんですか?

生見:はい。ライムグリーンみたいな蛍光色が好きなので、夏が終わっちゃう前に今のうちに使いたいなと思って。

― では、秋冬の注目アイテムを教えて下さい。

生見:夏はビビットな感じだったんですけど、秋冬はちょっと落ち着いた青や紫とかが気になっています。あとジャケット。ニーハイブーツとかを合わせて、ちょっと大人化したストリートコーデが可愛いなと思います。

― なるほど。ジャケットはどんなものを狙っているんですか?

生見:肩パットが入ってるような感じが好きです。顔がちっちゃく見えるしオシャレっぽくなるので。下はショーパンとニーハイブーツとか合わせたら、可愛くないですか?それにバケットハットとか合わせてストリート感も忘れずに入れたいです。あと気になるのはチェックやヒョウ柄。秋冬らしくてやっぱり可愛いなと思います。

― もうすでに買ったアイテムはありますか?

生見:展示会でニーハイブーツとビッグニットとか、あとファーコートとか…アウターめっちゃ頼んじゃいました(笑)。早く着たいです。

― 秋冬はメイクも変えますか?

生見:メイクはマットな感じにして、リップもちょっと茶色系を塗りたいなと思います。普段は赤とかオレンジが多いんですけど、ちょっと落ち着いた色にしたいです。

◆生見愛瑠、夏の一番の思い出&秋冬やりたいこと

― この夏、一番の思い出は何でしたか?

生見:夏らしい思い出ではないんですけど、初めてのチェキ会ツアーをしたんです。大阪、東京、地元の名古屋でもチェキ会ができてめっちゃ楽しかったし、ファンの子もすごい喜んでくれたので、もう1回やりたいです。めっちゃ楽しかった!

― 地元凱旋は嬉しいですね。

生見:おばあちゃんも来てくれて超嬉しかったです。

― では、これから秋冬やりたいことは?

生見:私鍋パをしたくて。「スキーに行きたいです」とか言いたいけど、多分行かないので(笑)。鍋パなら友だちと実現できそう(笑)。

― スキーは苦手なんですか?

生見:いや、めっちゃ行きたいんですけど、行こう行こうと思っても寒いから絶対YouTubeとかに走ると思う(笑)。

―ジム通いは続いていますか?

生見:ジム通えてます!でも、最近サボりがちで行けてなかったんですけど、「GirlsAward」に向けて最近動き始めました(笑)。

― 秋冬は美味しいものが多くて太りやすくなっちゃいますもんね。

生見:そうなんですよ。いっぱい食べるので、ちょっと頑張ります!

◆生見愛瑠、ガルアワに向け意気込み

― 最後に「GirlsAward」の意気込みをお願いします。

生見:今回の服もすごい可愛いので注目してほしいです。ファンの子が沢山来てくれると言ってくれてるので、私もすごい楽しみにしています!

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

◆生見愛瑠(ぬくみ・める)プロフィール

2002年3月6日生まれ、愛知県出身。血液型はO型。身長は165cm。愛称はめるる。

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)