ゆず・EXILE橘ケンチ・山崎紘菜…ラグビー日本代表史上初のベスト8入りで芸能界からも祝福殺到

ゆず・EXILE橘ケンチ・山崎紘菜…ラグビー日本代表史上初のベスト8入りで芸能界からも祝福殺到

左から時計回りに:山崎紘菜、ゆず、橘ケンチ、サンドウィッチマン(C)モデルプレス

【モデルプレス=2019/10/14】13日、横浜国際総合競技場にてラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の「日本VSスコットランド」戦が開催され、日本代表が28-21で勝利し、史上初のベスト8入りを果たした。芸能界からも祝福のメッセージが相次いでいる。

◆ゆず

ゆずの北川悠仁は試合後、自身のInstagramを更新。「日本列島を襲った台風19号。甚大な被害の中、大変な思いをされてる皆さんの1日でも早い復興を強く願います」と台風19号の被災地に思いを寄せ、「そんな厳しい状況の中、ラグビー日本代表日本中が勇気づけられました。素晴らしい試合をありがとう」と日本代表を称えた。

ゆずは2003年のラグビーワールドカップで日本応援ソング「威風堂々」を担当。岩沢厚治は高校時代にラグビー部で活動していた。

◆山崎紘菜

今大会の開催都市特別サポーターで、ラグビートップリーグ2018-2019アンバサダーでもある女優の山崎紘菜は、自身のInstagramにて、「日本中に元気と勇気と感動をありがとうございました!」と選手の奮闘に感謝。

「彼らの勇姿が沢山の人の力となりますように」と祈りを込めた。

◆橘ケンチ

EXILE/EXILE THE SECONDの橘ケンチは、Twitterを更新し「日本ラグビー代表大勝利!!ヤバすぎっ!!」と歓喜のコメント。「ベストエイトおめでとうございます」と祝福の言葉を送った。

試合終了後の会場では、東日本大震災の復興支援ソングでもあるEXILEの「Rising Sun」が流れており、橘は今年9月、日本代表の壮行試合前に中学生らと同曲をパフォーマンスしている。

◆サンドウィッチマン

学生時代、ラグビー部で活躍していたお笑いコンビ・サンドウィッチマンも、それぞれブログを更新。

伊達みきおは「最後、よく守った。そして、やはりスコットランドは強かった!」と興奮気味。「強いJAPANの勇姿をまた見る事が出来る。正式に、強豪の仲間入りを果たしたJAPAN。決勝で、オールブラックスと闘うJAPANを夢見て寝よう」とさらなる飛躍に期待を寄せた。

また、故郷である宮城のための復興支援にも取り組んでいるだけに、釜石鵜住居復興スタジアムで予定されていたカナダ対ナミビア戦の中止について、富澤たけしは「震災からこのワールドカップを開催するのを目標にがんばってきていたのを見ていたので凄くつらいと思います。何より安全が第一なのでやむを得ないですが、挫けずに前進してほしいです」とエールを送った。

◆日本、スコットランドに勝利 20日に南アフリカと対戦

試合は、スコットランドが先制するも、すぐさま日本代表・松島幸太朗選手のトライと、田村優選手のコンバージョンゴールで同点に。その後、稲垣啓太選手のトライで逆転。福岡堅樹選手のトライも積み重なり、前半を21-7で終えた。

後半は、開始早々福岡選手がトライ。4本目のトライとなったため、日本はボーナスポイントを1点獲得。スコットランドも猛攻をしかけるも、日本代表が守り抜き、結果28-21で日本代表が勝利を収めた。

日本代表は4連勝で、史上初のベスト8進出。勝ち点19のプール1位通過のため、準々決勝は20日に南アフリカと対戦する。(modelpress編集部)

◆今後の試合日程

【10月19日(土)】
イングランド 対 オーストラリア
ニュージーランド 対 アイルランド

【10月20日(日)】
ウェールズ 対 フランス
日本 対 南アフリカ

【10月26日(土)】
準々決勝1勝者 対準々決勝2勝者

【10月27日(日)】
準々決勝3勝者 対 準々決勝4勝者

【11月1日(金)】
準決勝1敗者 対 準決勝2敗者

【11月2日(土)】
準決勝1勝者 対 準決勝2勝者

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)