ROLAND、デートの極意語る「ブルーシートに俺がいれば一流ホストクラブ」

ROLAND、デートの極意語る「ブルーシートに俺がいれば一流ホストクラブ」

ROLAND(C)モデルプレス

【モデルプレス=2019/10/17】ホスト界の帝王と称されるROLAND(ローランド)が、16日放送のテレビ朝日系バラエティ番組「人生逆転!カリスマ塾 ローランドの婚活指導」(深夜2時55分〜)に出演。カリスマホストだからこそ教えられる、女性とのデートの極意について語った。

ROLANDが塾長となって、婚活パーティーでの成功をめざし、非モテの一般男性たちに指導をした同番組。早口の男性には相手に自信を感じさせるようゆっくりと話すことをアドバイスするなど、カリスマホストならではの実践的なアドバイスが次々と飛び出した。

◆ROLAND「ブルーシートに俺がいれば、一流ホストクラブ」

自身のオシャレさが無いことを悩んでいる男性には、問題がそこにあるのではなく、気持ちにあることを指摘。「女の子を楽しませようっていうその気持が大事で、知識がないからできないって思うより今ある知識の中で楽しませようと」することが大切だと女性と交際する時の極意について語った。

例えば、デートであえてファミレスに予約を取り「レストランを予約したんだ」「君のために窓際とったんだ」と女性に伝えてデートにでかけると、その意外性で相手に「面白い」と思わせることができるのだと紹介。それゆえデートで大切なのは「場所」ではないと頷いたROLANDの口からは「ブルーシートを敷いてそこに俺がいれば、一流ホストクラブだから」といつもの“ROLAND節”も飛び出した。

また、「デートはエンターテイメント。楽しませようっていう気持ちが大事」で、例え良いレストランを予約しても、その後店に丸投げでは意味がないという言葉に、林美桜アナウンサーもうっとりと頷いていた。

◆ROLANDのアドバイスとは?

さらに、真面目すぎるこの男性には、胸ポケットに女性の下着を入れて婚活パーティーに参加するようアドバイス。これは、自分がそういう遊び心を持っている人間なんだと本人に思い込ませるための秘策。

パーティーではその甲斐もあってか、ジョークも交えながら女性との会話がはずみ、見事カップルに。カメラでその様子を見たROLANDが大喜びする様子も映し出された。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)