三代目JSB今市隆二、怒りを吐き出す

三代目JSB今市隆二、怒りを吐き出す

今市隆二(C)フジテレビ

【モデルプレス=2019/10/24】三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの今市隆二が、25日放送のフジテレビ系「全力!脱力タイムズ」(毎週金曜よる11:00〜)に出演する。

◆今市隆二、斎藤司のミュージカルに興味

同番組は、世界各地の最新ニュースや日本で論点となっている問題を、有識者たちが独自の視点から読み取り、思わず“脱力”するような切り口で解説する新感覚ニュースバラエティー。

今市は、同じくゲストのお笑い芸人・トレンディエンジェルの斎藤司が出演したミュージカル「レ・ミゼラブル」が観られなくて残念だったと吐露。そんな今市のため、番組は特別に同舞台での斎藤の出演シーンVTRを流すことに。しかしその内容は、斎藤の予想を超えるものだった。

◆今市隆二、こだわりの強さから生まれる怒りを吐き出す

今回の特集は、人の“怒り”。怒りの火種を放っておくと事態が悪化してしまうことが少なくない昨今、番組では怒りがたまっている人に、その怒りを吐き出すことで解してもらおうと企画を敢行。今市も日頃、怒っていることがあると言い出し、こだわりの強さから生まれる怒りを吐き出す。

また、スタジオには、迷惑メールに悩む会社員が登場。迷惑メールを発信している人間が許せないという彼の前に、チェーンメールを送信するアルバイトをしていた男性が姿を現すと、会社員の怒りは爆発。メーンキャスターのアリタ哲平(=有田哲平)をはじめ出演者陣をハラハラさせる展開に。そんな2人の対決は、思いがけない方向へと向かう。

さらに、地下アイドルに腹を立てているキャバクラ嬢と現役地下アイドルの一触即発の危険な対峙など、怒りを持った人々の対決が次々と繰り広げられる。

◆今市隆二「普段の僕とは違う一面を見ていただけるのではないか」

収録を終え、今市は「始まる前は緊張しましたけど、収録中はずっと楽しんでいました」と撮影を回顧。オファーが来た際は驚いたといい、「この番組は普段から見ていて、自分が出ていいのかなという気持ちもあったんですけど、この番組ならではの空気感に自分が入れることが光栄だと思いました」と喜びを吐露。

見どころについては「普段の僕とは違う一面を見ていただけるのではないかと思います」とし、「この番組に自分が加わることで、どんな化学反応が起きているかを楽しみにしていただきたいです」と明かした。(modelpress編集部)

◆今市隆二コメント

― 収録はいかがでしたか?

始まる前は緊張しましたけど、収録中はずっと楽しんでいました。独特の空気が流れている現場なので、笑いをこらえるのは大変でした(笑)。僕はトレンディエンジェルさんが好きで、斎藤さんとご一緒できたのは、うれしかったです。

― この番組のオファーが来た時、どう思いましたか?

ビックリしました。この番組は普段から見ていて、自分が出ていいのかなという気持ちもあったんですけど、この番組ならではの空気感に自分が入れることが光栄だと思いました。

― 今市さんは今回、こだわりのある怒りを吐き出すという一幕もありましたが?

設定になりきって、やらせていただきました(笑)。

― 収録の中で印象に残っていることはありますか?

滝沢カレンさんの「THE 美食遺産」は一番笑いそうになりました。笑いをこらえるのがつらかったです(笑)。視聴者として好きなコーナーなので、スタジオで見られて最高でした。

― 最後に、今回の見どころを聞かせていただけますか?

今回、コメンテーターとして出演したのですが、普段の僕とは違う一面を見ていただけるのではないかと思います。この番組に自分が加わることで、どんな化学反応が起きているかを楽しみにしていただきたいです。

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)