桜井玲香、初のランジェリーカット挑戦<2nd写真集「視線」/本人コメント>

桜井玲香、初のランジェリーカット挑戦<2nd写真集「視線」/本人コメント>

桜井玲香2nd写真集「視線」より(提供写真)

【モデルプレス=2019/11/11】9月1日に行われた東京・明治神宮野球場公演をもって乃木坂46を卒業した初代キャプテンの桜井玲香の2nd写真集「視線」(11月27日発売、光文社)より、ランジェリーカットが解禁された。

◆桜井玲香、初のランジェリーカット挑戦

乃木坂46在籍中に発売した1st写真集「自由ということ」から約2年半。前回の撮影では、水着までだったが、ポートランドで撮影した今回の写真集では、“大人セクシー”をテーマに、ランジェリーにも挑戦。

今回公開されたのは、桜井本人もとてもお気に入りだという白のランジェリーショットで、「この白の写真は、私もすごくお気に入りで、水着とはまたちょっと違って、恥ずかしいかなと思ったんですけど、お洋服みたいにすごく可愛いランジェリーだったので、下着という感覚よりは、可愛い服をきているような感覚で撮影できました。大人セクシーをテーマにしたので、白ランジェリーにしました。とても大好きな写真です」とコメント。

また、あわせて公開となった花屋での1枚については「お花が好きでという話をしたら、じゃあ、お花屋さんに行こうと急遽きまったものです。とても綺麗なお花屋さんで、純粋に楽しむことができました」と撮影エピソードを語った。

◆桜井玲香2nd写真集「視線」

キャプテンのバトンを渡し、乃木坂46を卒業して肩の荷を下ろし“ひとり”になった今、桜井は何を思うのか。前作とはまた違った自分を見せたい、と向かった先はアメリカ・ポートランド。

“全米で住みたい街No.1”と称される、自然豊かなアメリカ北西部の都市で撮影を実施。ナチュラル、ハッピー、アンニュイ、そしてセクシー…。大人の魅力があふれるランジェリーカットや大胆なバスタブシーンは必見。また、巻末には乃木坂46のメンバーへのメッセージを含むロングインタビューも掲載予定。

撮影時期は、9月1日のライブを終え、ほっと一段落した9月半ば。アイドルを卒業し、新たなステージへと進むまでの短いお休み――。人生で一度しかないこの貴重な時間。今しか撮れない、今の“桜井玲香”を焼き付けるロケとなっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)