間宮祥太朗、成田凌・千葉雄大・志尊淳“同世代俳優”との関係性明かす「バチバチしてることは…」

間宮祥太朗、成田凌・千葉雄大・志尊淳“同世代俳優”との関係性明かす「バチバチしてることは…」

(左から)志尊淳、間宮祥太朗、成田凌、千葉雄大(C)モデルプレス

【モデルプレス=2019/11/13】俳優の間宮祥太朗が12日放送の関西テレビ・フジテレビ系バラエティー番組「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(毎週火曜よる10時〜)に出演。俳優からお笑い芸人までの広い交遊関係を明かした。

◆間宮祥太朗、同世代の俳優と「バチバチしてることはそんなにない」

間宮は、プライベートでも親交があるという俳優の成田凌、千葉雄大、志尊淳との写真を公開。

博多華丸・大吉の博多大吉が「一気に増えなかった?この世代の俳優さんって一気にドーンって世に出てきた」と間宮と同世代の俳優の台頭を驚くと、間宮は菅田将暉とも生まれ年が一緒だと告白。

続けて「その世代の俳優さんがみんな横で繋がってるっていうイメージでいいんですか?」と問われると、「そうですね。繋がってるし、割とバチバチしてるみたいなことはそんなにない」と同世代の俳優たちの関係性を語った。

◆間宮祥太朗、千鳥・大悟との親交を明かす

そして、間宮が今一番仲が良い芸能人は、お笑いコンビ・千鳥の大悟だという。「一番最初はロケで3回ぐらいご一緒して、その時に帰りの飛行機に乗る前に、自分のマネージャーが千鳥さんのマネージャーから『ライブに出てくれないか?』っていう話を…」と大悟と仲良くなったきっかけを振り返った間宮は、月に1回か、多い時は月に2回ほど大悟と会っていると明かした。

大悟によると、間宮は「すっごい飲むんですよ。間宮くんのほうから『もう帰りましょう』とか絶対に言わない。何時まででも付き合ってくれる」とのこと。

「三四郎の小宮(浩信)さんとか、ネゴシックスさんとか、(ダイアン)津田(篤宏)さんとかみんないて、カラオケ行って、各々の時間に帰っていくんです。最終的に僕が大悟さんと2人きりになる」と“大悟軍団”の名前を挙げた間宮に、千鳥・ノブは「(大悟軍団に)入るな!間宮入っちゃダメだ、あそこは」とツッコみ、笑いを誘った。(modelpress編集部)

情報:関西テレビ・フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)