“日本一のイケメン高校生”ファイナリストに注目12/敗者復活枠:南條汐音くん<男子高生ミスターコン2019>

“日本一のイケメン高校生”ファイナリストに注目12/敗者復活枠:南條汐音くん<男子高生ミスターコン2019>

南條汐音(C)モデルプレス

【モデルプレス=2019/11/16】“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2019」。モデルプレスは今回、ファイナリストに勝ち残った12人を毎日一人ずつ紹介する連載を実施。第12回は、敗者復活戦を勝ち抜いた南條汐音くん(なんじょう・しおん/高2)のインタビューをお届けする。

◆Q.応募した理由、きっかけは?

母からの紹介で知り、俳優になるきっかけになればいいなと思い応募しました。

◆Q.ファイナリストに選ばれた心境は?

選んでいただいたからには誰よりも努力したいです!!

◆Q.ファイナリストで自分よりかっこいいと思った人は?

全員自分よりかっこいいと思います!1人だけ浮かないか心配なくらいです笑

◆Q.ヘアスタイルのこだわり

前髪は常に少し長めにしていたいです。最近は外ハネがマイブームです!笑

◆Q.日頃からかっこよくなるために行っていることを教えてください。

すごく猫背なので歩く時の姿勢に気を付けています。また、肌が荒れないように食生活にも気を使っています。

◆憧れの人は?

菅田将暉さん

◆Q.自分にキャッチコピーをつけるなら?

低身長童顔!!

◆Q.これだけは他の人に負けないこと

表情の豊かさ

◆Q. 好きな女性のタイプは?

自分に素直でよく笑う人!

◆Q.好きな女性のファッションは?

カジュアルで女の子らしい服装!

◆Q.最近のマイブーム・ハマっていることは?

TikTokを撮ること

◆Q.将来の夢

俳優になって色々なことに挑戦すること!

◆Q.夢を叶える秘訣は?

諦めないで挑み続けること

◆応援してくれる人たちへメッセージ

まだまだ未熟な俺のことを応援してくれてありがとうございます!これからたくさんのことを学び、いつか必ず夢を叶えてみせます!それまでよければ見守っていてください!

◆南條汐音(なんじょう・しおん)プロフィール

学年:高校2年
身長:164cm
出身都道府県:埼玉県
趣味:絵を描く
特技:絵を描く、ビートボックス

◆「男子高生ミスターコン2019」全国6エリア展開

今年度も出場者を全国6エリア(「北海道・東北」「関東」「関西」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」)に分けて展開。各エリアの代表、「高一ミスターコン2019」グランプリ、敗者復活の2人の計12人のファイナリストが出揃った。

今後は週末レッスンを経て12月に行われる最終審査へ進む。グランプリ受賞者は、大手芸能事務所に所属できる権利を付与されるほか、「男子高生ミスターコン」をTV・雑誌等で広く宣伝するPR大使に任命される。

◆「男子高生ミスターコン2019」全体スケジュール

エントリー:2018年12月27日〜2019年8月9日
面接審査:3月16〜8月11日
SNS審査 by モデルプレス:8月21日〜8月26日
セミファイナリスト(ベスト100)発表:8月27日
ファイナリスト発表:10月6日
ファイナル投票:10月28日〜12月20日
グランプリ発表:12月22日

※スケジュールは予告なしに変更する可能性あり

※「男子高生ミスターコン2019」の問い合わせ
下記「男子高生ミスターコン」運営メールアドレスまで。
support@dkmrcon.jp

◆「男子高生ミスターコン」とは

男子高生ミスターコンは「みんなで選ぶ、日本一かっこいい男子高生」をコンセプトに掲げ、今年で5回目を迎える、全国規模の男子高校生限定のコンテスト。

2016年度は本田響矢がグランプリを獲得し、準グランプリには「Popteen」メンズモデルとしても活躍中の那須泰斗、2017年度は『仮面ライダー』シリーズの新作『仮面ライダーゼロワン』(9月1日スタート/テレビ朝日系)の主演に抜てきされ話題を集める高橋文哉がグランプリを受賞した。

そして2018年度は新原泰佑がグランプリを獲得し、準グランプリには小宮璃央、そのほかファイナリストには「白雪とオオカミくんには騙されない」に出演した網代聖人や、「今日、好きになりました」に出演した加藤勇也などがいる。

◆「女子高生ミスコン2019」もファイナリスト決定

また“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2019」も、全国ファイナリスト12人が出揃った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)