岡村隆史「麒麟がくる」共演予定だった沢尻エリカ容疑者に言及「ワンチームでこの危機を乗り越えて」結束力深まる

岡村隆史「麒麟がくる」共演予定だった沢尻エリカ容疑者に言及「ワンチームでこの危機を乗り越えて」結束力深まる

岡村隆史 (C)モデルプレス

【モデルプレス=2019/11/22】21日、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史がレギュラーを務めるニッポン放送『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木曜25:00〜)に出演。NHK大河ドラマ「麒麟がくる」にて共演予定であった女優の沢尻エリカ容疑者の逮捕についてコメントした。

◆岡村隆史、沢尻エリカ容疑者逮捕に言及

岡村は、番組の冒頭で「もうえらいこっちゃ、皆さんもご存知だと思うんですけども」と切り出し、16日に麻薬取締法違反(合成麻薬所持)の疑いで逮捕された沢尻について言及。続けて「大河に出ていて、斎藤道三の娘・帰蝶(濃姫)という役なんですけど、捕まったんです」とコメントした。

「僕はラジオでもずっと警鐘を鳴らしてきました。『薬あかん』って言うてきたんですけど、まさかこんなことになるとは」と驚いた様子で明かした。また自身の沢尻との共演は2シーンだったといい「1つはスタジオでセット組んで。そこもそんなにがっつり帰蝶と絡むっていうわけでもなかったんですけど、おそらくそのセットもばらしてるやろうし。もう1個が岩手ロケやったんや。それも最初に光秀と喋るシーンやって、後半に出てくんねん。もしかしたら逃げ切れるかもわからん」と撮影に及ぼす影響を語った。

また、「沢尻の帰蝶が見たい」という声があることについても触れ「全部撮りきってない。途中で入れ替わる作品ってあかんやろやっぱり」と持論を展開。「俺らの作品はまだ放送になってないし、それやったら撮り直すのが当たり前やて」と熱弁した。

◆岡村隆史、長谷川博己との会話明かす

さらにこの日も同局系「チコちゃんに叱られる」(毎週金曜19:57〜)にてNHKを訪れ、沢尻の逮捕後に初めて主演で俳優の長谷川博己と会ったようで、「大変でしたねっていう話をして。でも、長谷川さん自体はもう切り替えてはった。『もうこういうことがあるのはしょうがないことですから』って」と長谷川の様子を紹介。

「でも、こういうことがあったから余計みんな結束力がバンって団結した感じがするし、長谷川さんが『連絡先交換しましょう、ご飯でも行きましょうよ』って言うて、連絡先もがっつり交換して」と前向きな姿勢であることを明かした。

◆岡村隆史、代役・川口春奈に感謝「応援してあげて」

また、代役に決定した女優の川口春奈についても触れ「今日たまたま(代役について)誰なんやろうなーって言うてて、CMで川口春奈が出てきて、あるかなーって思ってたら川口春奈やって」と驚いた様子で語り「ほんまにこんな状態で引き受けるってなかなか大変やねん。だから皆応援してあげて」と呼びかけた。

さらに「こうなった以上、ワンチームでこの危機を乗り越えて、『麒麟がくる』、川口春奈がくる、岡村が再撮から逃げるということもあるかもしれない」と冗談まじりでコメント。

続けて「このことで一つにまとまった感じがしてるんですよ。こういうことがあってもみなさんの期待している大河になるような意気込みですので」と意思を口にし、「皆さんも前を向いて頑張っていくということになっていますので、楽しみにしていただけたらなと思います」と思いを明かした。最後に「薬あかん」と強調し、締めくくっている。(modelpress編集部)

情報:ニッポン放送


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)