“日本一ドレスが似合う女子高生”が決定 「女子高生ミスコン」ファイナリスト、大幅イメチェン

“日本一ドレスが似合う女子高生”が決定 「女子高生ミスコン」ファイナリスト、大幅イメチェン

「女子高生ミスコン2019」全国ファイナリスト

【モデルプレス=2019/12/05】“日本一かわいい女子高生”を決めるコンテスト「女子高生ミスコン2019」。12月22日のグランプリ発表イベントを前に、全国ファイナリスト11人がドレスアップし、“日本一ドレスが似合う女子高生”の称号をかけたSNSバトルを展開。このほどその頂点が決定した。

◆“日本一ドレスが似合う女子高生”は熊本出身のあーーゆ

Twitter、Instagram、TikTokを通じて行われた投票の結果、最多得票数を集め、“日本一ドレスが似合う女子高生”に輝いたのは、九州・沖縄エリアから勝ち上がった熊本県出身の“あーーゆ”さん(高2)。ナチュラルな雰囲気が愛らしいショートカット美女が、ドレスに着替えて大人っぽく様変わりした。

◆女子高生ミスコン、いよいよグランプリ発表へ

今年で5回目の開催となる「女子高生ミスコン」は、出場者を全国6エリア(「北海道・東北」「関東」「関西」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」)に分けて展開。各エリアの代表、「高一ミスコン2019」グランプリ、敗者復活枠の計11人がファイナリストとして出揃っている。

“日本一かわいい女子高生”の称号をかけた戦いは、いよいよ12月22日のイベントでグランプリを発表する。

なおグランプリ発表イベントは12月6日より無料招待申し込みを開始。詳細は女子高生ミスコン公式SNSで伝えられる。

◆「女子高生ミスコン2019」全体スケジュール

エントリー:2018年12月26日〜
書類審査・プリ機エントリー終了:〜2019年8月9日
面接審査:3月末〜8月12日
SNS審査 by モデルプレス:8月20日〜8月25日
セミファイナリスト(ベスト100)発表:8月26日
ファイナリスト発表:10月6日
ファイナル投票:11月1日〜
グランプリ発表:12月22日

※スケジュールは予告なしに変更する可能性あり
※「女子高生ミスコン2019」の問い合わせ
下記「女子高生ミスコン」運営メールアドレスまで。
support@jkmisscon.jp


◆「女子高生ミスコン」とは

「女子高生ミスコン」は、前身時代に“くみっきー”こと舟山久美子や“ちぃぽぽ”こと吉木千沙都を輩出した、全国規模の女子高校生限定のコンテスト。プリ機やSNS投票など女子高生の生活に即した審査方法が取り入れられ、「女子高校生が選ぶ女子高校生のNo.1」を決めるミスコンとなっている。

初の全国開催となった2015-2016年度は、『テラスハウス』にも出演した“りこぴん”こと永井理子が初代“日本一かわいい女子高生”に選ばれ、2017-2018年度では“めいめい”こと福田愛依がグランプリを受賞し、受賞後9ヶ月で15本以上の地上波バラエティ番組に出演。また2018年度は“あれん”がグランプリを受賞し、青春恋愛リアリティーショーなどで活躍するファイナリストたちも輩出した。

◆「JCミスコン2019」も開催

「女子高生ミスコン」の姉妹コンテストとしてスタートした「JCミスコン2019」は、今年で3回目。「みんなで選ぶ、日本一かわいい女子中学生」をコンセプトに掲げる“JC= 女子中学生”限定のコンテスト。12月に決定するグランプリには特典として、大手芸能事務所と契約できるほか、「JCミスコン2020」PR大使、「TGCteen2019Winter」出演権、「SPINNS」イメージモデル、モデルプレスでの単独記事の掲載が決定している。

◆「男子高生ミスターコン2019」も開催

また“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2019」も、全国ファイナリストが出揃っている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)