広末涼子・斎藤工・三浦翔平ら「ワケあって火星に住みました」豪華キャスト解禁

広末涼子・斎藤工・三浦翔平ら「ワケあって火星に住みました」豪華キャスト解禁

(上段左から)仲村トオル、要潤、広末涼子(中段左から)矢本悠馬、斎藤工、三浦翔平(下段左から)高橋克実、八嶋智人(画像提供:WOWOW)

【モデルプレス=2019/12/06】女優の広末涼子、俳優の斎藤工、三浦翔平らがWOWOWオリジナルドラマと舞台が連動したプロジェクト「ワケあって火星に住みました〜エラバレシ4ニン〜」(2020年1月24日スタート/毎週金曜深夜0時〜/WOWOWプライム)に出演することがわかった。

今作のドラマの脚本と舞台の演出・脚本を務めるのは、さまざまなヒット番組を生み出してきた希代のヒットメーカー・鈴木おさむ氏。実在する火星移住計画「マーズワンプロジェクト」に着想を得た、火星を舞台にしたシチュエーションコメディである。

◆広末涼子・斎藤工・三浦翔平ら豪華キャスト解禁

この度解禁となったのは、毎週出演者が異なるオムニバス形式でおくるドラマ版の各話主役キャスト。仲村トオル(第1話)、要潤(第2話)、広末(第3話)、矢本悠馬(第4話)、斎藤(第5話)、三浦(第6話)という豪華キャストが、“ワケあって”火星での共同生活に挑むクルーを演じる。

彼らは火星に建設されたラボと呼ばれる密室に4人1組×6チームで振り分けられ、チームで与えられたミッションをこなしながら共同生活を送ることになる。

◆崎山つばさ&須賀健太も出演

さらに、彼らを火星に送り込む『航空宇宙センターWASA』の部長・坂本役に高橋克実、その秘書・品田役に八嶋智人が決定。火星での共同生活をモニタリングし、クルー達に指示を与えていく役どころである。

また、舞台版キャストでもあり、すでにドラマ版への出演が発表されていた崎山つばさは第1話に、須賀健太は第2話に出演することがわかった。なお各話そのほかキャストは、今後発表される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)