劇団EXILE小野塚勇人&佐藤寛太、サンタ姿で登壇「私服だから」

劇団EXILE小野塚勇人&佐藤寛太、サンタ姿で登壇「私服だから」

トークイベントを行った小野塚勇人、佐藤寛太 (C)モデルプレス

【モデルプレス=2019/12/22】劇団EXILEの小野塚勇人と佐藤寛太が22日、東京スカイツリーにて開催中の「テレ東 冬のあったかパーク in TOKYO SKYTREE TOWN」にサンタ姿で出演し、トークイベントを行った。

◆劇団EXILE小野塚勇人&佐藤寛太、サンタ姿で“理想のクリスマス”語る

テレビ東京の金曜8時のドラマ「特命刑事 カクホの女2」(2019年10月クール)に出演した小野塚と、「駐在刑事 Season2」(2020年1月クール)に出演する佐藤は、サンタ姿で野外ステージに登壇。ファンから「かわいいよ!」との声が飛び交った。

トークが始まると、小野塚は「私服で登壇させて頂きました!」と軽快なトークを披露。「特命刑事 カクホの女2」の内容にちなんで、小籠包をお互いに“あ〜ん”で食べさせ合う企画もあり、ファンから声援を浴びた。

理想のクリスマスの過ごし方の話題では、佐藤は「普通に実家で」と告げ、「3人兄弟なのですが、3人揃って親から普通にまたプレゼントをもらいたいですね」と願望を語った。「『あれがいい!』と言いながら、予算をオーバーしていると違うのが来るのですが、それに悪態をつきながらも楽しかったなと思います」と述懐。「実家で過ごしたいな。帰りてぇ」としみじみと言葉にした。

小野塚は「クリスマスだからといって、26年間の人生で、特別に何かをやった思い出がないのですよ」と明かし、佐藤から「その格好でよく言えますね!」とのツッコミが入ったが、小野塚は「私服だから」と平然と返し、一連のやり取りが笑いを誘った。

イベントの終わりには、小野塚と佐藤が観客エリアに降りて、特製ホッカイロと2人が出演する舞台のチラシを配り、来場したファンに感謝を伝えた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)