新木優子“親密な距離感”な3大都市イベント終了 新たな発表も

新木優子“親密な距離感”な3大都市イベント終了 新たな発表も

新木優子(C)SDP

【モデルプレス=2019/12/23】女優でモデルの新木優子が22日、福岡にて2nd写真集『honey』(12月15日発売)の発売記念イベントを開催。また、自身初のドキュメンタリーBlu-rayとカレンダーの発売が決定した。

◆新木優子、自身初の3大都市発売イベント終了

自身の26歳の誕生日に発売した同写真集は、“恋人のような親密な距離感”をテーマに、撮影地・イタリアで新木の姿を美しく切り取った1冊。トレードマークのハジける笑顔、特別な相手だけに見せるような甘い表情などを披露している。

先日14日に東京、21日には大阪、そして今回の福岡と、自身初の3大都市を巡ってのイベントは、本人を目の当たりにして感極まるファンたちに感謝の言葉をかけるなどし、大盛況のうちに終了した。

今回のイベントを終えた新木は「これまで何度かファンの方とのイベントをさせていただく機会があったのですが、今回は女性だけでなく、男性にも多くお越しいただきました。写真集の“一対一の親密な距離感”というテーマは、男性の方にも、より楽しんでいただけるテーマであったからなのかな、と思いました」とイベントを回顧。

同性のファンは、若い学生の方から同世代、年上までと幅広い層が来ていたといい、「今回のイベントを通して、今後もたくさんの方に来ていただけるよう、頑張りたいな、と思うことができました」と今後の目標を口にした。

◆「honey」の裏側を映像化したドキュメンタリーBlu-ray発売

また、同写真集のイタリアロケに完全密着した、初のドキュメンタリーBlu-ray『Making of ハニー』を2020年3月9日にリリースすることが決定。初の訪問となったイタリアにて、ローマ、“天空の町”チヴィタ・ディ・バーニョレージョ、秘境の地サトゥルニア温泉、オルチャ渓谷などのロケ地を周り、写真集に収められている全てのシーンのメイキング映像を完全収録している。

新木自身が「お仕事や握手会のイベントなどではあまり見られないような、素の私の姿がたくさん見られると思うので、私自身少し緊張しますが、皆さんの反応がすごく楽しみです」とコメントするように、同作では、撮影中のオンの表情だけでなく、移動中やお買い物中、食事中にもビデオカメラが密着。オフ中の笑う姿や、はしゃぐ様子、フレンドリーな新木など、これまであまり見せることのなかった素顔がたっぷり詰まった映像作品に仕上がっている。

◆「新木優子オフィシャルカレンダー2020.4-2021.3」発売

さらに、『新木優子オフィシャルカレンダー2020.4-2021.3』が2020年2月27日に発売されることも決定した。

ポスタータイプとデスクタイプ、それぞれ異なるデザインのカレンダーには、写真集に入りきらなかったアザーカットを使用。今回のテーマでもある、“恋人のような親密な距離感”を感じさせる艶やかな眼差しを向けていたり、大人っぽいクールな雰囲気を漂わせるほか、不意にクシャッとした無邪気な笑顔を覗かせるなど、めくるたびに変化する新木の表情にドキドキさせられるようなカレンダーに仕上がっている。

新木は「今回のカレンダーは、イタリアで撮り溜めた写真集『honey』に掲載しきれなかったカットの中から作られているので、また違った“honey”を楽しんでいただけると思います。4月始まりのカレンダーなので、学生の方や新社会人の方などに、是非手に取っていただきたいです」と呼びかけた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)