【テラスハウス・新東京編】ロシア人美女・ビビ、アプローチ開始 強敵出現に切ない涙

【テラスハウス・新東京編】ロシア人美女・ビビ、アプローチ開始 強敵出現に切ない涙

泣き出してしまった花「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」26th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

【モデルプレス=2019/12/24】フジテレビとイースト・エンタテインメントが制作し、Netflixにて先行配信中のリアリティショー「テラスハウス」の新シーズン「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」の第27話「I Can't Be Here」が12月24日よりNetflixにて先行配信スタートした。<※以下ネタバレあり>

◆テラスハウス新シーズン、男女6人メンバーは?

現在のメンバーは、大学生の水越愛華(みずこし・えみか/21)、プロバスケットボール選手の田渡凌(たわたり・りょう/26)、プロレスラーの木村花(きむら・はな/22)、モデルの“ビビ”ことラズドゥミナ・ヴィオレッタ(24)、コメディアン志望の小林快(こばやし・かい/25)、会社員のトパス・ジョンキンバルー(22)の6人。

◆凌、新メンバー3人と初対面

ビビと快とトパスが入居した翌日、快は味噌汁、ビビがフリッタータをそれぞれ料理して2人で話す。

元恋人の話題になり快がドイツと日本人のハーフの女性と付き合っていたと明かすとビビは自身もドイツとロシアのハーフであると告げる。また、好きなタイプを聞かれたビビは「はっきりしてる人が好き」と答える。

夜、2人が話しているところに凌が帰宅。試合で捻挫をしてしまい松葉杖での初対面となる。凌の怪我を見た花はすぐに氷のうを準備して甲斐甲斐しくサポートするが、盛り上がるビビと凌の会話に複雑な表情。ビビもアスリート同士分かり合っている雰囲気の2人を見つめていた。

トパスも加わり、入居理由を問われたビビは「彼氏もずっといないし人生のパートナーっていうのも欲しい」と願望を打ち明けた。

◆花、凌に告白?

翌朝、凌が心配な花はランチを作って振る舞うなど積極的にアプローチ。気分が落ち込んでいる凌に対して「凌さんを見て勇気をもらっている人もいっぱいいる。バスケットボールを持ったスーパーヒーローみたい」と励まし、「私にもできることあったら手伝わせて欲しい」と思いを伝える。

さらに、「ペッペとか流佳くんには何も思わないことを凌さんに対してだと思う。もやもやする」「もやもやを解析したいから手伝って欲しい」と好意を匂わせ、凌を笑顔にさせた。

この告白のタイミングにスタジオは「今それどころじゃないよね〜」と苦い反応をする。

◆トパス&愛華の静かなプレイルーム

夜は歓迎会兼ハロウィンパーティーを開いた6人。ビビから「元カレに似てる」と言われた凌は「結構照れるよね」と赤面。快はビビを早速行きたいと言っていた陶芸デートに誘う。

そして、トパスも一番気になっている愛華を指名してプレイルームへ。人見知り同士の2人の会話はこれまでにない落ち着きでYOUは「こんなプレイルーム見たことない…」と驚くが、トパス自身は「こういう沈黙が心地良い」と丁度良いよう。愛華も「似たものを感じる」と共感し、トパスから映画デートに誘われると笑顔で快諾。雰囲気の割に話が進み、2人の今後を期待させた。

正座をしたり、「年功序列ですから」を連呼する礼儀正しいリリー・フランキーの付き人・トパス。山里亮太は「あまりにも付き人のキャラをずっとやられるから『楽してんな』って」と“付き人キャラ”を危惧した。

◆ビビ、凌にアプローチ開始?花がついに涙…

初日から花と愛華の両方とも凌が気になっていることを聞いていたビビ。女子部屋で男子の印象を聞かれると「複雑だよね…」と凌に惹かれたことを申し訳無さそうに告白。海外経験が長いことや経済的にも余裕がありそうな部分が良かったといい、快からのデートの誘いも「『ちょっと気分変わったかも!』みたいな」と乗り気ではない様子だった。

しかし、快はすぐに陶芸の体験教室の場所を調べ、デートをセッティング。2人は笑顔で楽しい時間を過ごす。

その夜、ビビが作ったカレーを皆で食べ、凌が食器を洗おうとすると、ビビが軽くタックルして阻止。キッチンでお互い譲り合って仲良く後片付けをした後は、ビビが「話さない?」とソファーに誘い、すっかり良い雰囲気に。

初日に花の恋バナを聞いて「じゃあいきなり壁ドンしてキスすればいいじゃん?」と助言するなど恋愛に積極的な一面を見せていたビビが凌に猛アプローチを開始し、凌も嬉しそうな様子を目の当たりにした花は、強敵出現に思わず涙。本を読みながら涙が流れてしまった花にスタジオも「(凌とビビに)見られたら終わりだぞ!」「ふんばれ!」とプロレスの試合さながらの熱い応援の声をあげ、興奮。気付いた快に「どうしたの?」と心配され、「ちょっとここいられない」と上で話すことを提案するシーンで終了し、スタジオは「あぶねー!!」と胸をなでおろしていた。

◆テラスハウス、2度目の東京編

シェアハウスに同居する男女6人の青春模様を記録したリアリティーショー「テラスハウス」。縁もゆかりもない6人が共同生活するシェアハウスの様子を四六時中カメラで追いかけ、彼らの生活にあふれる、誰もが憧れるようなキラキラした青春・友情・恋愛・夢、そして、嫉妬・挫折といった、リアリティーショーならではのさまざまな“ドラマ”を記録していく。

湘南、東京、ハワイ、軽井沢と舞台を移し、2015年以来再び東京へ。2020年、世界が熱い視線を注ぐ街、東京で、見ず知らずの男女6人の新たな青春の日々が再びスタート。用意したのは、素敵なお家と素敵な車だけ。台本は一切ない。予定では、来年2020年の夏頃まで続く。

スタジオキャストは引き続き、YOU、トリンドル玲奈、徳井義実(チュートリアル)、馬場園梓(アジアン)、山里亮太(南海キャンディーズ)、葉山奨之の6人が務める(徳井は活動自粛中)。

2019年5月14日よりNetflixにて毎週火曜に新エピソード先行配信(4週に1週休止)、6月11日よりFODにて毎週火曜深夜0時に配信予定(4週に1週休止)、 7月8日より、毎週月曜日深夜24:35〜25:05に、フジテレビにて地上波放送されている。(modelpress編集部)

情報:Netflix

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)