ブルゾンちえみ、“withB”ブリリアン・コージの恋愛事情明かす「めちゃくちゃモテてる」

ブルゾンちえみ、“withB”ブリリアン・コージの恋愛事情明かす「めちゃくちゃモテてる」

スタジオの様子/ブルゾンちえみ「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」29th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

【モデルプレス=2020/01/21】フジテレビとイースト・エンタテインメントが制作し、Netflixにて先行配信中のリアリティショー「テラスハウス」の新シーズン「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」の第30話「Not Guilty」が21日よりNetflixにて先行配信スタート。スタジオゲストとしてお笑いタレント・ブルゾンちえみが出演した。<※以下ネタバレあり>

◆テラスハウス新シーズン、男女6人メンバーは?

現在のメンバーは、大学生の水越愛華(みずこし・えみか/21)、プロバスケットボール選手の田渡凌(たわたり・りょう/26)、プロレスラーの木村花(きむら・はな/22)、モデルの“ビビ”ことラズドゥミナ・ヴィオレッタ(24)、コメディアン志望の小林快(こばやし・かい/25)、会社員のトパス・ジョンキンバルー(22)の6人。

◆ブルゾンちえみ、“with B”コージは「めちゃくちゃモテる」

本編では、花とビビの女子2人から分かりやすいアプローチを受けているのにも関わらず、煮え切らない態度をとる凌に女性陣からブーイングが。

先週からスタジオゲストとして参加しているブルゾンは、トリンドル玲奈の「凌くんみたいな人いるんですよ」の一言に「いる!」と深く頷き、「近くにいるんですよ、こういうやつが」とブルゾンちえみ with Bの“with B”ことお笑いコンビ・ブリリアンのコージの名前をあげ、アメリカンフットボール部でキャプテンをやっていたこともあり「めちゃくちゃモテてるんです」と暴露。「女子がガーと来たときの断り方とかを近くで見てるんですけど、ちゃんと断らないんです。察させる。言わないんです。『興味ないこと気付いて』って感じで。表面的には誰も傷つけない感じでやるんですけど、その傷つけない感じにそれを見て横でイライラしています」と証言し、完全に凌の態度と重ね合わせていた。

◆テラスハウス、2度目の東京編

シェアハウスに同居する男女6人の青春模様を記録したリアリティーショー「テラスハウス」。縁もゆかりもない6人が共同生活するシェアハウスの様子を四六時中カメラで追いかけ、彼らの生活にあふれる、誰もが憧れるようなキラキラした青春・友情・恋愛・夢、そして、嫉妬・挫折といった、リアリティーショーならではのさまざまな“ドラマ”を記録していく。

湘南、東京、ハワイ、軽井沢と舞台を移し、2015年以来再び東京へ。2020年、世界が熱い視線を注ぐ街、東京で、見ず知らずの男女6人の新たな青春の日々が再びスタート。用意したのは、素敵なお家と素敵な車だけ。台本は一切ない。予定では、来年2020年の夏頃まで続く。

スタジオキャストは引き続き、YOU、トリンドル玲奈、徳井義実(チュートリアル)、馬場園梓(アジアン)、山里亮太(南海キャンディーズ)、葉山奨之の6人が務める(徳井は活動自粛中)。

2019年5月14日よりNetflixにて毎週火曜に新エピソード先行配信(4週に1週休止)、6月11日よりFODにて毎週火曜深夜0時に配信予定(4週に1週休止)、 7月8日より、毎週月曜日深夜24:35〜25:05に、フジテレビにて地上波放送されている。(modelpress編集部)

情報:Netflix

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)