結婚発表のフジ三田友梨佳アナ、ミタパンの愛称で人気 “才色兼備”…鋭いコメントも話題<略歴>

結婚発表のフジ三田友梨佳アナ、ミタパンの愛称で人気 “才色兼備”…鋭いコメントも話題<略歴>

三田友梨佳アナウンサー(C)モデルプレス

【モデルプレス=2020/01/23】フジテレビの三田友梨佳(みた・ゆりか/32)アナウンサーが、30代の会社員男性との結婚したことが23日、分かった。ここでは三田アナのこれまでの活躍をまとめる。

◆三田友梨佳アナ、“ミタパン”の愛称で人気

三田アナは青山学院大学を卒業後、2011年に同局に入社。翌年には人気番組“パン”シリーズの7代目に起用されていたこともあり、“ミタパン”の愛称でも親しまれている。

これまでに情報番組『直撃LIVE グッディ!』などニュース情報番組からフィギュアスケートほかスポーツ、そして『笑っていいとも!!』『THE MANZAI』をはじめとするバラエティーまで幅広い分野を担当。現在は『Live News α』(月〜木曜を担当)、『Mrサンデー』などに出演している。

その美しさと清楚で上品な雰囲気で人気を博す一方で、情報番組では視聴者目線に立った鋭いコメントが話題になるなど、まさに才色兼備のアナウンサーとして活躍の場を広げている。

自身のSNSでは、番組出演時の衣装やヘアスタイルに関する投稿を積極的に発信。女性たちの参考にもなるこだわりのスタイルは「可愛い」「真似したい」と注目を集め、同性からの支持も厚い。

◆三田友梨佳アナ、会社員男性と結婚

モデルプレスの取材によると、お相手は30代の会社員男性で挙式・披露宴は未定だそう。

さらに、三田アナは仕事を続けていく意向を発表した。(modelpress編集部)

■三田友梨佳(みた・ゆりか)プロフィール

生年月日:1987年5月23日/出身地:東京都/出身大学:青山学院大学/血液型:A型/入社年:2011年/趣味:スポーツ観戦・映画鑑賞

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)