欅坂46土生瑞穂、脱退の平手友梨奈らにエール「元気で頑張ってほしい」

欅坂46土生瑞穂、脱退の平手友梨奈らにエール「元気で頑張ってほしい」

土生瑞穂(C)モデルプレス

【モデルプレス=2020/01/26】欅坂46の土生瑞穂が25日、MBSラジオ『ちょこっとやってまーす!』(毎週土曜24時〜)に出演。メンバーの脱退・卒業・一時活動休止についてコメントした。

◆土生瑞穂「元気で頑張ってほしい」

欅坂46は23日、平手友梨奈がグループを脱退、織田奈那・鈴本美愉がグループを卒業、さらに佐藤詩織が活動を一時休止することを公式サイトで発表。

共演者からメンバーの卒業・脱退等について振られると、土生は「そうですね…寂しいですね」としんみりコメントしつつ、「それぞれの選択した道なので、それを受けとめて、元気で頑張ってほしいなと」と新たな道へ進むメンバーにエール。「欅坂は続いていくので、寂しいけど頑張りたいと思います」と前を向くと、今度は自身が共演者からエールを送れられていた。

◆土生瑞穂「個人の願いとしては…」

なお、土生は同日オフィシャルブログも更新し、「寂しいことの連鎖だけれどもその一言を切り出すことは本当に勇気がいることだと思います」とメンバーの決断を慮り、「自分自身と向き合って沢山悩んで出た結果だと思うのでその気持ちを、私なりに受け止めてそれぞれの決めた道で頑張って幸せでこれからの毎日を過ごしてほしいなと思います」と背中を押すコメント。「わたしと個人の願いとしてはみんなが美味しいものを沢山食べて 毎日を元気に過ごしていてまたどこかで会えたらいいなと思っています」と土生らしい優しさあふれるコメントで締めくくっている。

◆織田奈那・鈴本美愉が卒業、平手友梨奈は脱退、佐藤詩織は一時活動休止

欅坂46の公式サイトでは23日、「欅坂46のメンバーとして活動してまいりました織田奈那、鈴本美愉はこの発表をもちましてグループを卒業、平手友梨奈はグループを脱退致します。在籍中はたくさんの応援をいただきありがとうございました」と伝えるとともに、佐藤の一時活動休止も発表。

同時に発表された織田と鈴本がグループを「卒業」という形になる一方で、平手は「脱退」となっていたことについて、所属レコード会社はモデルプレスの取材に「平手本人の意思を尊重した」と明かしている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)