「GirlsAward 2020S/S」延期を発表 今夏までの開催で調整 新型コロナ影響

「GirlsAward 2020S/S」延期を発表 今夏までの開催で調整 新型コロナ影響

「GirlsAward 2020 SPRING/SUMMER」キービジュアル(提供写真)

【モデルプレス=2020/03/30】新型コロナウイルスの感染拡大を受け、4月29日に千葉・幕張メッセ1〜3ホールで開催予定だった「GirlsAward 2020 SPRING/SUMMER」の延期が発表された。

◆「GirlsAward 2020S/S」開催延期を発表

ガールズアワード実行委員会は公式HPを通じて、「新型コロナウイルス感染症による感染拡大につき、2020年4月29日(水・祝)に幕張メッセ1〜3ホールにて開催を予定しておりました『Rakuten GirlsAward 2020 SPRING/SUMMER』を今夏までに延期できるよう調整しております」と延期を発表。「ご来場のお客様をはじめ、ご出演者のみなさま、スタッフの健康被害を最小限に抑える対策を検討して参りましたが、本イベントに関わるすべての皆様の安全を考慮した結果、誠に遺憾ではございますが、開催延期を決定致しました」と経緯を説明した。

また、今後については「詳細は振替日程が決まり次第、GirlsAwardのホームページ等にてお知らせ致します。すでに発表している出演者に関しましても振替日程が決まり次第、改めてお知らせいたします」とコメント。チケットの払い戻し等、詳細も追って公式ホームページで発表するとしている。

◆「GirlsAward 2020S/S」

「GirlsAward」は、2010年に第1回「GirlsAward 2010 SPRING/SUMMER」を開催して以来、日本最大級のファッション&音楽イベントを『渋谷からアジアへ。そして世界へ。』というスローガンのもと実施。10周年記念となる今回のテーマは「Soooooooooo!KAWAII!」で、キービジュアルは人気イラストレーターChocomoo氏がデザインした。

さらに、モデルとして藤田ニコル、ゆきぽよ(木村有希)、河北麻友子、池田美優、新川優愛、トリンドル玲奈らの出演が発表されていた。(modelpress編集部)

■「GirlsAward 2020 SPRING/SUMMER」公式HP

Rakuten GirlsAward 2020 SPRING/SUMMER
開催延期に関するお知らせ

株式会社ガールズアワードは、新型コロナウイルス感染症による感染拡大につき、2020年4月29日(水・祝)に幕張メッセ1〜3ホールにて開催を予定しておりました「Rakuten GirlsAward 2020 SPRING/SUMMER」を今夏までに延期できるよう調整しております。

ご来場のお客様をはじめ、ご出演者のみなさま、スタッフの健康被害を最小限に抑える対策を検討して参りましたが、本イベントに関わるすべての皆様の安全を考慮した結果、誠に遺憾ではございますが、開催延期を決定致しました。

延期含め今後の対応につきましては、政府による大規模イベントの自粛要請に関する今後の動向その他や、新たな関係各方面の指示・要請等に従う形で慎重に判断を行ってまいります。

今後の開催予定などについての詳細は振替日程が決まり次第、GirlsAwardのホームページ等にてお知らせ致します。すでに発表している出演者に関しましても振替日程が決まり次第、改めてお知らせいたします。

振替公演開催の際には、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため万全の対策を実施する予定でございます。

尚、「Rakuten GirlsAward 2020 SPRING/SUMMER」のチケットをご購入され、来場を予定されていた皆様への対応といたしましては、下記の通り対応させていただきます。

■振替公演にご来場の方
現在お手持ちのチケットは振替公演に有効になりますので、そのまま保管していただきますようお願い申し上げます。
紛失されないよう大切に保管して頂き、振替公演当日に必ずチケットをご持参ください。

■払い戻しご希望の方
残念ながらご来場が叶わないお客様には、チケットの払い戻しをさせていただきます。
払い戻しについての詳細は、振替日程が決まり次第、追ってGirlsAwardのホームページ等にてお知らせ致しますので、いましばらくお待ちください。

お客様のご理解とご協力の程、何卒お願い申し上げます。

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)