俳優活動しながら“日本一イケメンの大学生”準グラに輝いた木立瑠耶とは<ミスターオブミスター2020>

俳優活動しながら“日本一イケメンの大学生”準グラに輝いた木立瑠耶とは<ミスターオブミスター2020>

木立瑠耶さん(C)モデルプレス

【モデルプレス=2020/04/02】全国のミスターキャンパスの頂点を決める日本最大級のミスターコンテスト「MR OF MR CAMPUS CONTEST2020」にて、明治学院大学・木立瑠耶(きだち・るか/21)さんが準グランプリに輝いた。モデルプレスは受賞後の木立さんを直撃。舞台でアイドル役に挑戦した俳優活動についてなど語ってもらった。

◆木立瑠耶さん、明学・落合純平さんとの友情明かす

― 受賞の感想から聞かせてください。

木立さん:多くの方に支えられて頂いた準グランプリだと思います。ありがとうございます。

― 改めて「MR OF MR CAMPUS CONTEST2020」に出場したきっかけを教えてください。

木立さん:学内のミスターコンで応援してくれてる友だちや、ファンの方からミスターオブミスターに出なよと言われて、もう少しミスターコンをやりたいなと思い出場しました。

― コンテンストには同じ大学で、ともに準グランプリを受賞した落合純平さんも出場していましたね。

木立さん:純平とはめちゃめちゃ仲良しです。2人で映画行ったり、飲みに行ったり、家に泊まりに行ったりすることもあります。

◆木立瑠耶さん、ミスターコンきっかけに俳優の道へ

― 審査期間中はさまざまな経験や苦労をされたと思います。

木立さん:僕は舞台をやらせて頂いているのですが、それとも重なって配信やSNSの投稿などとの両立が大変でした。

― 役者としても活動されているのですね!

木立さん:2019年の12月にはじめたばかりで、フリーでやっています。役者の方が1人で演出など担当して開催しているラブコメディの舞台と朗読劇の2つ出させて頂きました。

― もともと俳優志望だった?

木立さん:ミスターコンをはじめてからです。人前に出るのが楽しいと感じるようになりました。役者としても役になりきるのは大変だけど、お客さんから褒められると良かったなって思います。

― では今後の目標を聞かせてください。

木立さん:ドラマや映画など映像に出るような俳優さんになりたいです。ちょっとした役でも出演することが目標です。あとは事務所探しを頑張ります。

― 話は変わりますが、好きな女性のタイプは?

木立さん:自分がしゃべらない時間が好きなので、しゃべっていない時に居心地が良い、沈黙だけど話してるみたいな空気感の子がいいです。

◆木立瑠耶さんの夢を叶える秘訣

― 最後に夢を叶える秘訣を聞かせてください。

木立さん:一番は目標を持つことだと思います。あとはまだ若いのでいろんなことを経験をすることが大事だと思っています。

― ありがとうございました。

■木立瑠耶(きだち・るか)さんプロフィール

明治学院大学 経済学部 3年
生年月日:1998年12月14日
出身地:神奈川県
趣味:映画鑑賞、読書
特技:バルーンアート、ハンドボール
好きな雑誌:men's FUDGE
将来の夢:かっこいい父親になること

■「MR OF MR CAMPUS CONTEST2020」

全国のミスターキャンパスの中からその最高峰に立つミスターキャンパス日本一を決定する日本最大級のミスターコンテスト。6回目となる今年は、表彰式が3月26日、東京・赤坂BLITZにて行われ、グランプリを桜美林大学・一光希さんが受賞。同日に開かれた「MISS OF MISS CAMPUS QUEEN CONTEST 2020」では、日本大学・西脇萌さんがグランプリに輝いた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)