テレ朝、木村拓哉主演ドラマ「BG」放送延期を発表 新型コロナ対策実施

テレ朝、木村拓哉主演ドラマ「BG」放送延期を発表 新型コロナ対策実施

テレビ朝日(C)モデルプレス

【モデルプレス=2020/04/03】テレビ朝日は3日、新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴い、番組収録の一時休止などを発表した。

◆テレ朝、新型コロナ対策を実施 「BG」放送延期

同局は「新型コロナウイルスの感染拡大が収まらず社会的不安が広がる中、テレビ朝日としては、このような不透明な時期だからこそ正確な報道を行うとともに、在宅視聴者の不安を少しでも軽減する為に良質なエンターテイメントやスポーツ番組等を出来る限りお届けしたいと考えております」としたうえで、「但し、感染予防を最優先に考え、出演者やスタッフが多い等、制作上、安全対策に一定の限界があると思われる番組に関しては、収録を一時休止する対応を取ってまいります」と一部番組の収録を一時休止することを発表。「なお収録を休止する番組や、収録再開の時期に関しては、個別に判断してまいります」とした。

そして、木村拓哉が主演を務める新木曜ドラマ「BG〜身辺警護人〜」の放送について、「撮影スケジュールに影響が出ているため、4月16日(木)に予定しておりましたスタート日を延期することに致しました」と延期を発表。「放送を楽しみにされている視聴者の皆様には大変申し訳なく思っております。コロナ問題で収録スケジュールに遅れが生じておりますが、しっかり準備して、また新たなスタート日が決まりましたらお知らせ致します。ご理解のほど、何卒よろしくお願いいたします」と呼びかけた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)