嵐・二宮和也「本当に危ない」5年ぶり挑戦の可能性は?

嵐・二宮和也「本当に危ない」5年ぶり挑戦の可能性は?

嵐・二宮和也「本当に危ない」5年ぶり挑戦の可能性は?の画像

【モデルプレス=2020/05/18】嵐の二宮和也が17日放送の自身がパーソナリティを務めるラジオ「BAY STORM」(bayfm/毎週日曜よる10時)にて、アクロバットについて語った。

◆二宮和也、バク転には時間が必要

この日の放送では、YouTubeにアップされた「手洗い動画」に対するメッセージが届いた。振り付けを屋良朝幸が担当したことから「Jr.の頃、二宮くんと屋良くんが一緒にアクロバットをしていたのを思い出します。また二宮くんのロンダートからのバク転が見たいです」と要望が寄せられると二宮は「1ヶ月くらい休んでいいんだったらやりますけどね。そのくらい欲しいかな、時間」と回答。続けて「『Japonism』とかでやってたんじゃなかったっけ?5年前くらい。早いね」と振り返った。

二宮は「絶対できないじゃん、もう。5年ぶりに何かをやってうまくいった試しなんてないですよね、世の中的にも」と持論を展開。「バク転なんて5年ぶりにやったら本当に危ないと思う」と考えを述べ、「それで話題になるのも恥ずかしい」と心境を語った。

さらに、「世の中が大変な騒ぎになっている中なのに」と前置きをし「二宮がバク転で怪我した、みたいなさ(笑)。こいつ休みのときに何やってんだ、みたいなさ。絶対やだ、そんなんで名前出したくない、恥ずかしくて。絶対無理だな」と強調した。(modelpress編集部)

情報:bayfm

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)