白石麻衣、乃木坂46の“ケンカ事情”明かす「みんな本気で行く」

白石麻衣、乃木坂46の“ケンカ事情”明かす「みんな本気で行く」

白石麻衣(C)モデルプレス

【モデルプレス=2020/05/23】22日放送の日本テレビ系「バズリズム02」(毎週金曜深夜12時59分〜)に、乃木坂46の白石麻衣が出演。グループ内でのケンカに関する質問に答えた。

◆白石麻衣とバンドたちの異種トーク

番組では2週に渡り自宅参加型トークフェス「テレFES.2020」を放送。この日の番組では、乃木坂46の「ガールズルール」など各出演者のライブ映像をはさみながら、東京スカパラダイスオーケストラやBRAHMAN、BiSHなど珍しい組み合わせでのリモートトークが放映された。

◆乃木坂46、ケンカはする?

進行役のバカリズムから促され、BRAHMANのTOSHI-LOWが白石に質問したのはグループでの活動の中で「どういう時にぶん殴りあいするんですか?」というもの。意外な質問に白石は大爆笑した。

メンバー内のケンカがあるかどうかと聞き直されると、「ケンカは無いんですけど、ご飯の取り合いの時はみんな本気で行くので、お弁当の取り合いは良くしてます」とニッコリ。この返事に、他のバンドたちも「あるある!」と納得。グループで活動していると必ずお弁当での小競り合いがあると白石の発言に出演者が大きくうなずき合うこととなった。

◆白石麻衣、BiSHは「かっこよくてクール」

また、ガールズパンクバンドBiSHへは、白石から「私からしたらやっぱりかっこいいクールなイメージがあるんですけど、私生活があんまり見えないなって思うので…おうち時間とかプライベートは、どういうことして過ごしてるんですか?」と質問が。メンバーのアイナ・ジ・エンドとセントチヒロ・チッチが、愛猫と過ごしたり不得意だった料理をがんばって作っていることを明かすと、興味深そうに聞き入っていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)