KAT-TUN亀梨和也、天才だと思う人物明かす「エンターテインメントにしてくれる」

KAT-TUN亀梨和也、天才だと思う人物明かす「エンターテインメントにしてくれる」

KAT-TUN亀梨和也、天才だと思う人物明かす「エンターテインメントにしてくれる」の画像

【モデルプレス=2020/05/25】KAT-TUNの亀梨和也が、24日放送の日本テレビ系バラエティー番組「行列のできる法律相談所」(毎週日曜よる9時〜)に出演。天才だと思う人物を明かした。

◆亀梨和也、天才だと思う人物明かす

小学時代には軟式野球で世界大会に出場し、本気で甲子園を目指す野球少年だった亀梨。日本テレビ系「Going!Sports&News」ではベースボールスペシャルサポーターを担当も務めている。

そんな亀梨が「一番すごい天才」として名前を挙げたのが、元プロ野球選手・監督の故・星野仙一さん。星野さんが東北楽天ゴールデンイーグルスで監督を務めていた2011年の思い出を振り返った。

球場に招待した東日本大震災で被災した野球部員たちと亀梨の前で、星野さんは、チームの主砲だった選手に「3本ホームラン打つ」と無茶ぶり。そしてその約束通り選手がホームランを打ったことを回顧した。

亀梨は、ホームランを打った選手ももちろんすごいが、子どもたちに夢を与える星野さんを天才だと思ったといい「ああいうことを主砲にポッと言ってエンターテインメントにしてくれる星野さんの人柄をすごいなぁと直に感じましたね」と語った。

◆亀梨和也「Going!」野球企画での努力語る

また「Going!」でメジャーリーガーの田中将大投手や大谷翔平選手、松井秀喜氏ら球界の天才たちから、野球の極意を学んでいる亀梨。フットボールアワー・後藤輝基から「企画の時ってめちゃくちゃ練習するの?」と問われると「例えばコンサート期間中ってカッコつけるじゃないですか。なのにマイク握ってる手が皮ベロベロにめくれてる」と驚きの練習量を明かした。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)