乃木坂46生田絵梨花、新曲で愛犬初披露 独壇場に秋元真夏も爆笑「生田絵梨花は天才」

乃木坂46生田絵梨花、新曲で愛犬初披露 独壇場に秋元真夏も爆笑「生田絵梨花は天才」

秋元真夏(提供写真)

【モデルプレス=2020/05/26】乃木坂46が25日、新曲「世界中の隣人よ」のMusic VideoをYouTubeで公開。これを記念し、同日に動画配信サービスにて「乃木坂46『世界中の隣人よ』MV公開記念スペシャル」が放送され、キャプテンの秋元真夏がMVの感想を語ったり、メンバーに生電話をした。

◆秋元真夏「歴史を感じた」

秋元真夏は、MVについて「できあがりがどんなものになるか分からないままでワクワクしてました。完成を見て、今までの景色が特別なものだったんだなって思いました」と明かした。

また、現役メンバーと卒業メンバーが初めて集結したこともあり、「卒業したお姉さんメンバーと4期の若い子たちが一緒に出てることに歴史を感じた」と話した。

◆秋元真夏、メンバーに生電話

そして、メンバーに生電話も。まずは高山一実が登場。解禁の4時に合わせて起きていたそうで、「もう5万人超えてるの!?ちーちゃん(斎藤ちはる)の風景いいよね。お仕事してるところがぐっときた」とMVの感想を話した。

続いて、消しゴムはんこを作っていた賀喜遥香が登場。この期間ひたすら作りたいモノを作っているそう。卒業メンバーとのMVについて「4期生からすると卒業した先輩方はテレビの中の人って感じで、同じグループというのがピンとこなかったんですけど、同じグループなんだってじーんときました」と明かした。

次は新内眞衣が登場し、お互いに「会いたかったよ〜」と言い合う2人。「いつものテンションだと何時間も話しちゃうね!」と話しながら、秋元の家の間取りやレコーディングでの出来事について盛り上がった。

さらに、卒業メンバーの伊藤かりんが登場。伊藤から乃木オタ的よかった点を発表。「桃ちゃん(大園桃子)のソロのシーンと清宮ちゃん(清宮レイ)の無邪気さ」とのこと。26日は27歳の誕生日ということで、秋元からフライングでお祝い。伊藤は「まなったん、待ってるね!」とプレゼントを催促した。

◆生田絵梨花、保護犬を飼い始めていた

最後は「ジャイアンです!生田絵梨花です!」と生田絵梨花が登場。MVでロングコートチワワのビビちゃんを初お披露目していたが、保護犬を飼い始めたそうで「もうすごいかわいいの!」と明かした。

そして本来であれば1人3分程度のはずが、かなり時間オーバーして「ねぇ私に聞きたいことない?」「もしかして私ファンの皆さんに何にもお届けしてない?!」など、ひとりでしゃべり続け、生田の独壇場に。秋元は「生田絵梨花は天才!」と爆笑していた。

番組では、新型コロナウイルス対策の活動支援を目的として「世界中の隣人よ」は配信シングルとして配信。その収益を全額寄付することを発表。秋元は「私たちの活動を通して、少しでも医療関係者の皆様の役に立てればと思います」と締めくくった。(modelpress編集部)

情報:SHOWROOM

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)