柳原可奈子、産休明け番組初出演 共演者の祝福に涙

柳原可奈子、産休明け番組初出演 共演者の祝福に涙

柳原可奈子(C)フジテレビ

【モデルプレス=2020/07/14】お笑いタレントの柳原可奈子が、21日放送のフジテレビ系バラエティ『今夜はナゾトレ 川柳四天王2020〜夏〜』(よる7時〜)に登場。2019年11月に第1子を出産した柳原にとって、産休後番組初出演となる。

◆柳原可奈子、思わず涙

2019年2月に結婚して、同年11月18日に第1子となる女児を出産、産休中だった柳原。1年4カ月ぶりに川柳四天王のメンバーと収録に臨み、MCの上田晋也に改めて「おめでとう!」と声をかけられると思わず涙する。

そして、今回「最強川柳マスター軍団」「お笑い下克上!第七世代軍団」「東大・京大・早稲田!最強高学歴軍団」との3回戦に挑戦。今後、同番組へのレギュラー復帰も果たす。

◆柳原可奈子「まさか泣いてしまうとは」

柳原は「今日は、気負わずに来ようと思ったんです。あまり自分の中でたくさんシミュレーションをしすぎずに、と思ったのですが、いざ皆さんとお会いしたら、こうやって収録に参加することがうれしくて感動してしまって」と番組出演に喜び。「まさか、泣いてしまうとは思っていませんでした」と振り返った。

さらに、序盤は緊張から言葉が出なかったと回顧。それでも得意としている“川柳”での復帰で、「収録の後半でやっと気持ちが通常通りに(テンポに)のれてきました」と明かした。(modelpress編集部)

◆柳原可奈子コメント

― 1年4カ月ぶりの出演の気持ちは。

今日は、気負わずに来ようと思ったんです。あまり自分の中でたくさんシミュレーションをしすぎずに、と思ったのですが、いざ皆さんとお会いしたら、こうやって収録に参加することがうれしくて感動してしまって。まさか、泣いてしまうとは思っていませんでした。

― 得意としている“川柳”での復帰となりましたが。

昔から視聴者の方にも見ていただいていて人気のある番組でしたし、ずっと同じメンバーでやっていたのでとても楽しみながら収録に臨めました。その一方では緊張している自分もいて、最初は本当に言葉が出てこなかったです。収録の後半でやっと気持ちが通常通りに(テンポに)のれてきました。

― ポイントとなるところで順番も回ってきましたが、本日のできはいかがでしたか?

産休中にたくさんエネルギーをチャージしていたせいか、思っていたよりばっちり答えられました。

― 産休中は『今夜はナゾトレ』を見ていましたか?

はい、見ていました。前回の川柳にはメッセージも寄せさせていただきました。今日は皆さんが、“今までの通常(の収録)に戻ったみたいだ”とおっしゃってくださって、すごくうれしかったですね。産休中は一視聴者として番組をすごく楽しんで見ていました。“上田さん、司会うまいなあ”とか。よくゲストの方が、“家だと答えられる”とおっしゃっていたのですが、本当に家だとこんなに答えられるのに、と思って見ていました。

― 今回の見どころをお願いします。

私が産休中に、お笑い第七世代と言われる方々が活躍していて、今日はパワーをまじまじと感じさせていただいたので、そこは見どころです。川柳四天王がそろったこの和気あいあいとした雰囲気やチームワークにもご期待いただきたいです。

― 今後『今夜はナゾトレ』もレギュラー復帰になりますが。

今本当になぞときブームで、見ていて面白いですし、お子さんも一緒に楽しめる番組だと思います。私も母になって、家族で楽しめる番組にまた、出演できることはすごくうれしいです。今日はレギュラー出演者の皆さんとゆっくり話す時間がなかったのですが、これから追ってゆっくりお話もしていけたらいいなと思います。

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)