松本人志・ファーストサマーウイカ、伊勢谷友介容疑者逮捕で“作品の罪”について言及

松本人志・ファーストサマーウイカ、伊勢谷友介容疑者逮捕で“作品の罪”について言及

松本人志、伊勢谷友介、ファーストサマーウイカ(C)モデルプレス

【モデルプレス=2020/09/13】ダウンタウン・松本人志、タレントのファーストサマーウイカが13日、フジテレビ系「ワイドナショー」(毎週日曜あさ10時〜)に出演。大麻取締法違反の疑いで逮捕された俳優・伊勢谷容疑者について言及した。

◆松本人志「憧れる若者が出ないとも…」

松本は、容疑者が保釈される際にスーツを身にまとい謝罪する姿について「またかっこいい感じになっちゃうぞ大麻っていう」と、若者が誤った捉え方をしてしまうのではないかと懸念。「そこに憧れる若者が出ないとも限られないじゃないですか。そこの罪はちょっとある」と自身の考えを明かした。

一方、ウイカは芸能人が薬物で逮捕されるたびに話題となる“作品の罪”についてコメント。「作品には罪がないと思うんですよね。それで収益から彼にお金がいってしまって、それでまた(薬物を)買ってしまったら結局、犯罪者にお金が回ることになると気にはなる」と持論を展開。「かと言って、全部の収入をストップしてしまったら損害賠償をどうやって払うかということになってしまう」と話し、容疑者が更生するまでの道筋を構築することが重要であると述べた。

その中、松本は「(作品の)公開をやめないという方向にいってるけど、それをプロモーションに使うやつらが出てきそうな気がしてさ。すごくいい宣伝になるじゃない?」と心配していた。

◆伊勢谷友介容疑者、大麻取締法違反の疑いで逮捕

伊勢谷の所属事務所公式サイトでは8日、「本日、弊社がエージェント契約をしております有限会社カクト所属の伊勢谷友介が逮捕されたという報道がございました。この様な事態が生じましたことは、誠に遺憾なことでございます」とコメント。

「関係各所の皆様、ファンの皆様へ多大なる心配およびご迷惑をおかけておりますことを、まずは深くお詫び申し上げます」と謝罪し、「現在報道されている内容等、全ての事実関係を確認中でございます。詳細の事がわかりしだい皆様にお伝えさせていただきますので、どうぞよろしくお願いします」と事実確認ができ次第、発表するとしている。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)