11月デビューの“ENHYPEN”日本人・ニキらがハイトーンカラーにイメチェン 新ビジュアル公開で「かっこよすぎ」「神々しい」と反響

11月デビューの“ENHYPEN”日本人・ニキらがハイトーンカラーにイメチェン 新ビジュアル公開で「かっこよすぎ」「神々しい」と反響

「ENHYPEN」1stトレーラー映像より/(左から)JAY、JAKE、JUNGWON、SUNGHOON、SUNOO、NI-KI、HEESEUNG(C)BELIFT LAB

【モデルプレス=2020/10/22】BTSが所属するBig Hit Entertainmentと『PRODUCE』シリーズを企画したCJ ENMによる、サバイバルオーディション番組『I-LAND』にて誕生したグローバルボーイズグループ“ENHYPEN”。22日に1stトレーラー映像とともに新ビジュアルが公開され、反響が寄せられている。

◆ENHYPENの新映像解禁

11月にデビューを控えているENHYPENが、22日午前0時に公式YouTubeチャンネルにて、1stトレーラー映像「Debut Trailer1:Choose-Chosen」を公開。

映像では、ENHYPENの7人が華麗なラッフルシャツとブラックパンツでクラシックなムードを漂わせながら、夜明けの森の中で佇む姿が映し出されている。

◆NI-KIらがハイトーンカラーに

デビュー決定後、HEESEUNG、JAY、SUNGHOON、NI-KIらは、SNSに写真や動画を投稿する際には帽子をかぶって登場していたため、今回の映像で新しいヘアスタイルが初めてお披露目された。

映像が暗いため、髪色の変化がはっきりと認識できるのはJAYとNI-KIだけだが、2人は黒髪からハイトーンカラーにチェンジ。映像が公開されるとネット上では「えっ!!!かっこよすぎる!!!」「ニキジェイのビジュ神すぎんか…」「NI-KIの金髪姿とか…垢抜けすぎ最高」「全員神々しい」「早くみんなのビジュアル、カラーで見たい!」などと反響が寄せられている。

◆ENHYPEN、11月にデビュー

‘ENHYPEN’は次世代グローバルアイドルの発掘のためにCJ ENMとBig Hit Entertainmentが昨年3月設立した合作法人BELIFT LABが生んだ初めてのグループ。

「I-LAND」最終回ではグローバル視聴者投票とプロデューサーの選択で7人のデビューメンバーが確定。HEESEUNG、JAY、JAKE、SUNGHOON、SUNOO、JUNGWON、NI-KIがデビューすることとなった。彼らは無限な可能性を持つ多国籍メンバーでグローバルファンの応援を足がかりに、11月にデビューを控えている。

‘ENHYPEN’は連結記号‘ハイフン’のように、違う7人の少年たちが‘つながって’お互いを見つけて一緒に成長するという意味だ。そして音楽を通じて人と人、世界と世界をつなげるという抱負も込められている。

デビューと同時に新人賞を総なめしたBTS、TOMORROW X TOGETHERを送り出したBig Hit Entertainmentのアーティストプロデュースのノウハウと‘I-LAND’で確認された7人のメンバーの力が加わって完成される‘ENHYPEN’のデビューにグローバルファンの期待感が高まっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)