電撃結婚のナイナイ岡村隆史、妻とは知り合って10年“支えられ婚” プロポーズの言葉明かす

電撃結婚のナイナイ岡村隆史、妻とは知り合って10年“支えられ婚” プロポーズの言葉明かす

岡村隆史(C)モデルプレス

【モデルプレス=2020/10/23】お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(50)が22日深夜に放送された「ナインティナインのオールナイトニッポン」(ニッポン放送、毎週木曜深夜1時)に生出演し、結婚を報告。プロポーズの言葉を明かした。

◆岡村隆史、プロポーズの言葉は?

妻とは知り合ってから約10年。食事に行くなど友達づきあいが続いていたそうで、「お付き合いしてください」という明確な言葉はないまま、交際が始まったと話した岡村。

結婚の決め手として「ここ半年くらい本当に支えてもらったんです」と明かし、今年4月にラジオで失言してしまった際にも「叱ってもらいましたし、支えてもらった」と妻の精神的サポートがあったことを告白。

そのため、“ズバリ何婚か”という質問には「支えられ婚。ささ婚ですよ」と即答した。

また、プロポーズは車を駐車場に入れた瞬間。「こんなところでごめんなさい。結婚してください」と伝えたといい、妻からは「こんなとこで?今?」と返事があったことも明かした。(modelpress編集部)

情報:ニッポン放送

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)