弘中綾香アナが“自分ファースト賞” 佐藤健・Nissyも受賞

弘中綾香アナが“自分ファースト賞” 佐藤健・Nissyも受賞

弘中綾香(画像提供:講談社)

【モデルプレス=2020/10/28】『with』12月号(10月28日発売)にて、『2020withOL大賞』が発表され、弘中綾香テレビ朝日アナウンサーが“自分ファースト賞”を受賞した。弘中アナがコメントを寄せた。

◆弘中綾香アナ「2020withOL大賞」受賞

同賞は2019年よりスタート。1981年の創刊以来、40年間日本のOLに寄り添い応援し続けてきた同誌が、20代後半のお仕事女子を中心に、識者を加えた約1000人に通勤服、持ち物、気になる人、食べ物、ドラッグストアコスメ、家電などを調査。OLの生活に沿った切り口でランキングを作り、各部門1位を決定するアワードとなっている。

同賞の2020年のテーマは“自分ファースト”。今回の受賞について弘中アナは、「この度、2020年withOL大賞“自分ファースト賞”をいただきました。ありがとうございます」と感謝。

続けて「テレビ番組も雑誌も、1人では作れないじゃないですか。やっぱり私は、会社勤めの醍醐味って自分だけではできないような大きな仕事に関われることだと思うんです」とコメント。

そして「会社の中でいろんな関わり合いを持てるからこそ、やりたいことも叶えやすいというか…。1人ではできないような経験も積めるので、成長も早い気がしますし」と語った。

さらに「“働かされている”と思うよりは、すごく乱暴な表現ですが“この会社を利用してやる”くらいのマインドを持ってもいいのではないかと。そうやって“自分ファースト”に考えると、会社員ライフが楽しくなりそうだな〜…って、思っちゃったりしています」と話した。

◆佐藤健らも受賞

なお、同賞ではファッション、メイク、休日の過ごし方、眼福男子など幅広いラインナップで「働く女子にとってベストな名品」を選出し、表彰。“TikTokでバズ部門”は瑛人、“OL的注目YouTuber部門”は佐藤健が受賞した。

また、“OL理想の花婿男子”の1位には、Nissyが輝いた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)