浜辺美波、1日警察署長役を好演 日向坂46齊藤京子&高本彩花との掛け合いも

浜辺美波、1日警察署長役を好演 日向坂46齊藤京子&高本彩花との掛け合いも

浜辺美波 (C)日本テレビ

【モデルプレス=2021/01/07】女優の浜辺美波が7日放送の日本テレビ系新感覚ドラマ&クイズバラエティー「THE突破ファイル『豪華女優が続々参戦! デッドオアアライブ大突破2時間SP』」(よる7時〜8時54分)に出演。1日警察署長役で「突破交番」に初挑戦する。

あらゆるジャンルで実際に起きた驚きのエピソードを基にした“突破ドラマ”を集めた同番組。

今回の「突破交番」では、融資を断られた会社社長が銀行員2人をトラックのコンテナに監禁し、誘拐する事件が発生。自暴自棄になった社長は彼らと一緒に無理心中を図るため、トラックで逃走する。銀行員たちは携帯で警察に連絡するが、コンテナ内での通話は電波が悪くなかなか上手くいかない。

しかも、2人が閉じ込められた場所は冷蔵コンテナ。このままだと凍死してしまう危険も。当時はまだスマホがなく携帯にGPS機能が付いていなかったため、警察もトラックの追跡に苦労する。果たして、誘拐された銀行員たちの運命はいかに。カギを握るのは携帯電話。電波状況が悪く、冷え切った環境でバッテリーの消耗が早くなっている中、銀行員たちと警察のやりとりにあるヒントが。気になる衝撃の突破法とは。

◆浜辺美波は1日警察署長、日向坂46齊藤京子&高本彩花は記者に

浜辺扮する1日警察署長が登場するのは、新年の交通安全キャンペーン発表記者会見。誘拐事件が起きていることをまだ知らない警察官たちは人気女優に会えるということでテンションが上がりっぱなし。誘拐事件とは正反対のユルい空気の中、浜辺は自身が出演しているドラマの宣伝をしたり、芸人たちのお株を奪うようなボケで笑いを取ったりとやりたい放題。新聞記者役の日向坂46・齊藤京子、高本彩花との掛け合いも見ものだ。

また、会見が始まるまでの場つなぎとして、磯山さやか、岡本あずさ、木下彩音といった女性陣が昨年話題を呼んだ“縄跳びダンス”を披露。ぺこぱ・松陰寺太勇とEXIT・兼近大樹の異色コラボによる漫才では、それぞれの持ち味を生かしたネタを見せる。

スタジオゲストの賀来賢人が「『突破交番』に出たくなりました」と出演を直訴するぐらい、緊張と緩和のバランスが絶妙な突破ドラマに注目だ。(modelpress編集部)

◆放送内容

<家庭の突破劇>
出演者:シュウペイ(ぺこぱ)、サーヤ(ラランド)

<アメリカンポリス>
出演者:ケイン・コスギ、チャド・マレーン、アイクぬわら、ダコタ ローズ

<突破交番>
出演者:サンドウィッチマン、浜辺美波、兼近大樹(EXIT)、松陰寺太勇(ぺこぱ)、齊藤京子・高本彩花(日向坂46)、磯山さやか、岡本あずさ、木下彩音、岡部大・菊田竜大(ハナコ)、後藤拓実・石橋遼大(四千頭身)

<突破レスキュー隊〜街を飲み込む大火災〜>
出演者:福原遥、村田秀亮(とろサーモン)、なかやまきんに君

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)