SixTONES京本大我「恋人欲しくないの?」の質問に回答 恋愛観明かす

SixTONES京本大我「恋人欲しくないの?」の質問に回答 恋愛観明かす

SixTONES京本大我「恋人欲しくないの?」の質問に回答 恋愛観明かすの画像

【モデルプレス=2021/02/17】SixTONESの京本大我が、16日放送の日本テレビ系バラエティー番組『踊る!さんま御殿!!』(毎週火曜よる7時56分〜)に出演。恋愛観を明かした。

◆京本大我「恋人欲しくないの?」の質問に回答

「東京vs地方出身芸能人SP!」と題されたこの日の企画の中で、ハブ酒が話題に。「ハブがお酒になってるんですか?」と驚く京本に、明石家さんまが「毒持ってるものを酒とかにしたら元気になるねん、男の人が」と説明すると、京本は無言でニヤリ。

さんまが「何笑ってんねん!おまえいらんやろ、そんなん」とツッコむと、京本は「いやいや欲しいですよ。特段元気はないですよ」とぶっちゃけ笑いを誘った。

そして、さんまが「今の20代はそう言うよね」と若者の元気のなさに言及し、「恋人とかもそんなに欲しくないのやろ?」と問うと、京本は「そうですね。家で1人で充分です」と消極的な恋愛観を告白した。

◆京本大我の天然ぶりにさんまタジタジ

また番組では、京本が天然発言でさんまを慌てさせる場面も。お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二が「東京出身の実家暮らしの芸人のお金がないアピールが引っかかる」「うらやましい」と話す中、さんまから話を振られた京本は「僕も実家なんで…」と返しつつ、突然「僕勝手にエピソード初めていいですか?」とさんまに質問。

「流れに乗っとかなアカンぞ」と釘をさすさんまに、京本は「スタッフさんにも誰にも言ってないエピソードが浮かんだんで」と後輩と食事に連れて行った際に帰りにタクシー代を渡したのに、後輩が電車で帰ると言ったという話の流れとは全く関係ないエピソードを披露。

ポカンとするさんまを見て「地方と関係ないですね…」と気付いた京本に、さんまは「なんじゃそれは!今日京本(政樹)さんに電話して言う。こういうノウハウ教えときなはれ」と京本の父親の名前を出してツッコんだ。

その後も再び京本が「僕のエピソード1個いいですか?」と突然切り出す一幕が。京本の天然な暴走ぶりにさんまは「アカンわ!家行くぞ。両親に説教するわ!」と声を張り上げ笑いを誘った。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)