西野七瀬、“ドキドキする妄想”明かす

西野七瀬、“ドキドキする妄想”明かす

西野七瀬(C)モデルプレス

【モデルプレス=2021/02/24】16日放送の関西テレビ系バラエティー番組「グータンヌーボ2」(毎週火曜深夜0時25分〜)に女優の西野七瀬が出演。「ドキドキする妄想」についてトークした。

◆意外なイメージの役柄に挑戦!タバコを吸う場面も

8月公開の映画『孤狼の血 LEVEL2』で、スナックのママ役という、清純なイメージとは打って変わった役柄に挑戦している西野。公開されているビジュアルも、明るい茶髪に派手な花柄のドレスと一見西野とわからないほどで、役柄に合わせタバコを吸う場面もあるのだという。しかし「持ち方もすごいシャキーンとなっちゃって初心者感丸出し」だったと撮影を振り返った西野。さらに、広島を舞台にした作品のため「呉弁だったので、それで頭がいっぱいいいっぱいになっちゃって…」と、新しいイメージの役柄を演じた苦労を告白した。

◆西野七瀬はバックハグ派

また、この日の番組恒例のテーマトークは「ドキドキする妄想」について。男女間でありがちな「女性が追いかけてほしくてその場から去る」状況では「追いかけてくれたほうが嬉しい」と西野。その後「ぐっと手を掴まれる派か、バックハグ派か」と田中みな実に聞かれると「じゃぁこっち」と照れながらバックハグポーズを見せる場面もあった。(modelpress編集部)

情報:関西テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)