前澤氏の「お年玉」募集終了 当選倍率5・54万倍

前澤氏の「お年玉」募集終了 当選倍率5・54万倍

前澤氏お年玉 倍率5.54万倍

前澤氏の「お年玉」募集終了 当選倍率5・54万倍

前澤社長(2018年12月10日撮影)

株式会社「ZOZO」の前澤友作社長(43)が7日午後11時59分、「100人に100万円を現金でプレゼント」の募集を終了した。

5日午後10時35分、自身のツイッターを更新して募集を開始。前澤氏のアカウントをフォローして、リツートするだけで応募が完了すると明記したことから、フォロワーは投稿前の75万人から604万人以上に激増した。リツイート数については、世界記録の355万件を7日午前8時40分頃に更新。最終的には、554万件以上に達した。

このツイートに開始当初から、ネット上で「金でフォロワー、リツート数を買っている」との批判も相次いだが、前澤氏は世界記録更新後に「皆様のおかげです。感謝感謝」「もうここまできたらお祭りだー!!!」などと投稿をして、どこ吹く風の様子だった。

なお、リツイート数から換算した100万円の当選倍率は、約5万5400倍になった。

前澤氏は募集終了後の投稿で「明日の朝9時頃から当選者へ順次DMにて僕よりご連絡させていただきます。お楽しみにお待ちください」と記している。