ドランク鈴木拓、中国・インド向けユーチューブ開設

ドランク鈴木拓、中国・インド向けユーチューブ開設

ドランクドラゴン鈴木拓(18年7月撮影)

お笑いコンビ、ドランクドラゴンの鈴木拓(44)が、中国やインドをターゲットにしたユーチューブ公式チャンネルを開設した。

鈴木は15日、ツイッターを更新し、「インド、中国向けにYouTubeつくりました。一応日本語字幕もつけております。好きな事をYouTubeではやらせてもらいます」と報告。趣味である釣りをメインとした動画をアップするという。

12日には、シーカヤックで海に出た動画を公開し、「最終的には釣りで日本一周することを目的としています」と、日本語のほか、ヒンディー語、中国語のテロップで説明した。