槇原逮捕で日テレ「ヒルナンデス!」OP曲流れず

槇原逮捕で日テレ「ヒルナンデス!」OP曲流れず

逮捕で"ヒルナン"OP曲流れず

槇原逮捕で日テレ「ヒルナンデス!」OP曲流れず

槇原敬之(2007年12月15日撮影)

歌手槇原敬之(50)が覚せい剤取締法違反(所持)と医薬品医療機器法(旧薬事法)違反(所持)の疑いで警視庁に逮捕されたことを受け、一夜明けた14日、日本テレビ系の情報バラエティー番組「ヒルナンデス!」(月〜金午前11時55分)の楽曲が差し替えられた。

同番組は槇原が手掛けた「LUNCH TIME WARS」をオープニング&エンディング曲として使用。「ヒル ヒル ヒルナンデス」のフレーズで、11年3月の番組開始当初から親しまれてきたが、この日のオープニングでは流されなかった。久本雅美の熱海ロケでスタートし、バックには山口百恵の「いい日旅立ち」が流れていた。その後「ヒルナンデス!」のロゴが表示されスタジオトークとなった。

15日以降の楽曲について同局は「検討中」としている。