オール阪神・巨人感謝「勘違い欠席」で再度授賞式

オール阪神・巨人感謝「勘違い欠席」で再度授賞式

NHK大阪放送局で行われた「第71回日本放送協会放送文化賞」の贈呈式に出席したオール阪神(右)と巨人(外部提供)

ベテラン漫才コンビ、オール阪神(63)巨人(68)が26日、NHK大阪放送局で、「第71回日本放送協会放送文化賞」の贈呈式に出席した。

同賞の贈呈式は13日に都内で行われたが、2人は欠席。巨人は自身のツイッターで、「NHK放送文化賞 情けないスタッフとマネジャーのミスと勘違いで、贈呈式に不参加」と投稿していた。

この日、大阪で行われた贈呈式に出席し、巨人は「僕ら2人だけのためにこのような場をいただき、恐縮しておりますが、本当にありがたく思っています。この賞に恥じないようこれからも頑張りたいと思います」と感謝した。

阪神も「このようなすばらしい場を設けていただき感謝申し上げます」とコメントした。

同賞は49年度に放送開始25周年事業として創設されたもので、放送事業の発展、放送文化の向上に功績があった者に贈呈される。2人のほかに、五木ひろし、中村吉右衛門らが受賞した。