大地真央「かっちょいい」主演舞台ポスターで甲冑姿

大地真央「かっちょいい」主演舞台ポスターで甲冑姿

「クイーン・エリザベス」に出演する左から高木雄也、大地真央、長野博

大地真央(63)主演の舞台「クイーン・エリザベス〜輝ける王冠と秘められし愛」(5月5〜26日、東京・日生劇場)の会見が12日、都内で行われた。

英国を繁栄に導いた女王エリザベス1世の愛と葛藤を描いた作品で、エリザベスが心を寄せる寵臣(ちょうしん)レスター伯にV6長野博(46)、若きエセックス伯にHey!Say!JUMP高木雄也(29)。

ドレス姿で登場した大地は「すてきなお二人に思い、思われながら、内面の強さだけでなく、いろいろと揺れ動く1人の女性の姿を演じたい」。21歳から晩年までを演じるが、「(21歳は)忘れてください。若い頃から大変な大人までとそんな雰囲気でとらえてください」と照れた。ポスターでは甲冑(かっちゅう)姿も披露しているが、「かっちょ、いいですよね」とボケて、笑わせた。

長野は「大地さんは稽古場でもクイーンのイメージにピッタリ。登場シーンの話をしている時に、大地さんが『フライングで上から』とおっしゃってくださって、キュートな方です」と言えば、高木は「ストレートプレーは2回目。令和の公演ですが、平成からジャンプして令和時代でもしっかりと頑張ります」。