松本潤「忘れない…忘れられない」コメント全文

松本潤「忘れない…忘れられない」コメント全文

20年限りで活動休止を発表した嵐

嵐が13日、20周年記念5大ドームツアーの名古屋公演を、ナゴヤドームで行った。1月27日、来年いっぱいをもって活動休止すると発表して以来、初のライブ。松本潤(35)がステージ上からファンに話したメッセージは以下の通り。

◇     ◇

皆さん、今日は本当にどうもありがとうございました。楽しかったです。

メンバーも話してくれたけど、あの発表から初めてのコンサートかな。みんな「どんな感じになるんだろう?」って心配していたところもあったと思います。

また今日ここに来ていない、来られなかった嵐のファンの人たちも今日のコンサート、「どんな感じなんだろう、どんな風になっているんだろう?」と気になっていると思います。

僕の感想は、めちゃめちゃ温かかったです。

いろんな気持ちを抱えながら、皆さん、ここに足を運んでくれたと思います。その皆さんがそれぞれ僕らを支えようと、盛り上げようとしてくれる気持ちがオープニングを歌っているときから、すっげぇ伝わってきて。「うわぁ、俺らこんなにたくさんの人に支えられているんだな」って改めて思いました。

だから、本当に今日はすごいいいコンサートでした。忘れないだろうな…忘れられない。

是非とも、今日ここに来ていないファンのお友達に伝えてください。

「変わらなかったよ。いつも通りだったよ、あいつら」って。伝えてもらえたらなと思っています。

まあ、このツアー始まった時から…というか、もっと前からかも知れないですけれど、僕らは変わらず僕ららしく、自分たちの道をこれからも歩いていこうと思っています。自分たちで。その道をともに皆さんとこれからも歩んでいけたらなと、そんな風に思っています。

ツアー始まったときから言っていますけど、僕らは5人で、まだまだ見たい景色があります。

それを実現していけるように、そして皆さんと、一緒に見ていきたいなと思っています。

櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、大野智、私、この5人で今までと変わらず、嵐らしくやっていきたいと思っています。なので、色んな想いがあると思いますが、これからも僕らについてきてもらいたいなと思います。

最高の20周年、アニバーサリーのコンサートになりました。

これからもどうぞ、よろしくお願いします。ありがとうございました。