声優小笠原早紀ステージ1舌がん告白…幸い早期発見

声優の小笠原早紀が舌がん

アニメ「僕のヒーローアカデミア」で拳藤一佳を演じた声優の小笠原早紀が20日、ツイッターで4月上旬にステージ1の舌がんが判明したと告白し、当面、休業すると発表した。

「私事ですが4月上旬に舌がん(ステージ1)であることが発覚しました。治療のためしばらくの間休業させていただきます。突然のお知らせで驚かせてしまいすみません。幸い早期発見でしたので治療に専念し、1日でも早く皆様に声を届けられるよう努めます」

小笠原は、2007年にスタートした“声優界のアカデミー賞”と言われる声優アワードの新人発掘オーディションに合格。09年にアニメ「東京マグニチュード8.0」、14年に「魔法科高校の劣等生」、15年には「ガールズ&パンツァー 劇場版」に出演している。