近江アナ、久々ナマ華丸・大吉に「実物カッコいい」

近江アナ、久々ナマ華丸・大吉に「実物カッコいい」

NHK近江友里恵アナウンサー(17年2月撮影)

NHKの近江友里恵アナウンサー(31)が27日、朝の情報番組「あさイチ」で久々のスタジオ出演となった博多華丸・大吉に「実物の方がかっこよく見えます」と褒めた。

緊急事態宣言後にリモート出演となったことに華丸は「急に姿を消して申し訳ございませんでした」と謝った。司会の近江アナは「(リモートより)実物の方がかっこよく見えます」と笑顔で2人を褒めると華丸は「ありがとうございます」とテレると、大吉は「なんの時差もなくしゃべれるのが、すごくうれしい」と感想を述べた。近江アナは「ですね」と納得し、「(2人がいると)心強いなと思います」とコメントし、番組がスタートした。

NHKは26日、緊急事態宣言が全国で解除されたことを受け、これまで緊急性、必要性の高い番組をのぞいて見合わせてきた番組のロケや収録を、十分な対策がとれる場合に限って再開することを発表した。