ぜんじろう、政府のネット規制検討に皮肉込め私見

ぜんじろう、政府のネット規制検討に皮肉込め私見

ぜんじろう(06年10月撮影)

お笑い芸人ぜんじろう(52)が、政府主導のネット規制が国民監視につながると懸念する声について「大丈夫です」と、皮肉たっぷりの私見を述べた。

ぜんじろうは30日、ツイッターを更新。「木村花さんへのSNSでの誹謗中傷をきっかけに、素早く『ネット発信者特定へ制度改正検討』」と、高市早苗総務相がインターネット上の発信者の特定を容易にするため制度改正を検討する意向を示したことに言及した。

続けて「『監視管理社会になるの反対』という意見もありますが」と反対する意見に触れ、「大丈夫です。昭恵夫人の大分旅行でさえ、止められないんですから、今の政権に我々を監視・管理する力は、ないと思います(笑)」とした。