志村友達SP12・2%、17年ぶり新OP曲も披露

21日に放送されたフジテレビ系3時間特番「志村友達 大集合SP」(午後7時)の平均視聴率が12・2%(関東地区)だったことが22日、ビデオリサーチの調べで分かった。

オープニング曲「ドリフ大爆笑」では、17年ぶりにリニューアルされ、ドリフターズの加藤茶(77)高木ブー(87)仲本工事(78)の3人が、新バージョンをコント仕立てで歌いながら披露した。従来は、04年になくなったリーダーいかりや長介さん(享年72)の最後のテレビ出演となった03年12月23日放送の「40年だよ!ドリフ大爆笑スペシャル」のオープニングテーマが使われてきた。

今年3月30日に新型コロナウイルス感染による肺炎で亡くなった志村けんさん(享年70)と親交のあった柄本明、上島竜兵、研ナオコらをゲストを迎え、過去の「ドリフ大爆笑」「志村けんのバカ殿様」「志村けんのだいじょうぶだぁ」のコントが放送された。同局では4月1日に「志村けんさん追悼特別番組〜46年間笑いをありがとう〜」を放送し視聴率21・9%をマークしていた。