斉藤由貴、W不倫疑惑の釈明会見から一夜明けはオフ

斉藤由貴、W不倫疑惑の釈明会見から一夜明けはオフ

3日、記者会見場に入る斉藤由貴

 50代男性医師とのダブル不倫疑惑を報じられた斉藤由貴(50)は、釈明会見から一夜明けた4日、仕事はなくオフだった。関係者によると、前日の都内での会見、ラジオの生出演を終え、横浜市内の自宅に帰った。自宅周辺には取材陣が集まり、会見前日は帰宅できず、2歳上の夫とも電話で連絡を取り合っていた。

 斉藤は会見で、夫の反応について「責められてしかるべきですが、怖くて聞けていない。主人も何も聞いてこない。こればっかりは、ちょっとこれから…」と、今後話し合うとしていた。また、今のところ仕事への影響はなく、今後、CM契約するスポンサーへの経緯説明を検討している。