上原多香子が無言で頭下げる…開演前、共演者に謝罪

上原多香子が森昌子らに謝罪

上原多香子が無言で頭下げる…開演前、共演者に謝罪

上原多香子が無言で頭下げる…開演前、共演者に謝罪

不倫報道に関する問いかけに、黙って頭を下げる上原多香子(撮影・松本久)

 一部で夫のET−KINGのTENNさんが自殺した動機が阿部力(つよし=35)との不倫交際だったと報じられたSPEED上原多香子(34)が12日、名古屋・中日劇場でこの日開幕した音楽喜劇「のど自慢〜上を向いて歩こう〜」に出演した。報道以来初めて公の場に姿を見せた。

 この日は開演の約3時間前に楽屋に入った。その後は主演の森昌子(58)を始め、共演者全員の楽屋を回って「このたびはお騒がせをして申し訳ありません。一生懸命に頑張りますのでよろしくお願いします」と謝罪した。関係者によると「何かあったら言ってね」と優しく声を掛ける共演者もいたという。

 終演後、劇場を出る際に取材陣から「ひと言お願いします」「今の心境は」などと声がかかったが、何度か頭を下げ、無言のまま迎えの車に乗り込んだ。公演は18日に千秋楽を迎える。