中居正広ら偉業祝福「捕手阿部慎之助を見てみたい」

中居正広ら偉業祝福「捕手阿部慎之助を見てみたい」

2000安打を達成し、花束とボードを手にする阿部(撮影・浅見桂子)

 プロ野球巨人の阿部慎之助内野手(38)が通算2000安打を達成し、芸能界からもお祝いの声が寄せられた。熱狂的な巨人ファンの中居正広(44)も大喜びだった。

 中居は所属するジャニーズ事務所を通じて祝福した。

 「何十万人、何百万人、何千万人といる慎之助ファンの1人の中居です。何千万人分の一の中の1人なので、せんえつながら、コメントさせていただきます」とした上で、「初安打、今も鮮明に覚えています。あの頃は背中も狭く、10番の背番号も小さく今よりも一回りも二回りも小さかったように思います。あの慎之助選手が2000本安打、けがとの戦いもあったでしょう。コンディションとの戦いもあったでしょう。またジャイアンツという重圧、捕手というけがの多いポジションの中での2000本安打、本当におめでとうございます。後輩もファンの方々もみんなみんな見ております。私も細かいところまで毎日毎日拝見させていただいております。まだまだ通過点です」。

 さらに「1つお願いを申し上げるならば、もちろん、コンディションや体の具合、チーム事情もあると思いますが、1回でも1球でも、捕手阿部慎之助を見てみたいものです」と“本職”で活躍する場面を見たいと希望した。

 そして「これからもまだまだシーズンは続きます。諦めない姿勢、姿、取り組みをこれからも見せてください。結構見てます」と今後の活躍に期待を寄せた。