嵐18日に新曲配信 ブルーノ・マーズが楽曲制作

嵐18日に新曲配信 ブルーノ・マーズが楽曲制作

嵐の配信シングル「Whenever You Call」のジャケット写真

嵐の配信シングル「Whenever You Call」が今月18日にリリースされることが9日、明らかになった。

同曲は、7月の「IN THE SUMMER」以来2カ月ぶりの配信シングル。ミュージシャンのブルーノ・マーズ(34)楽曲制作とプロデュース手掛けた。嵐が今年いっぱいでグループ活動を休止することを知った上で、これまでの嵐の楽曲を聴き、ライブパフォーマンスの映像を見てて、嵐のために新曲を書き下ろした。

全編英語詞のミディアムバラード。歌詞には、メンバー5人の気持ちや、休止後もメンバーの思いは常にファンと共にあるという意味などが込められているという。

嵐の公式YouTubeチャンネルで、今月18日午後1時から同曲のミュージックビデオを公開予定という。