日テレ志村どうぶつ園は「みんなのどうぶつ園」に

日テレ志村どうぶつ園は「みんなのどうぶつ園」に

日本テレビ本社(2016年3月1日撮影)

日本テレビは10日、10月期番組改編説明会をオンラインで行った。

「土曜ゴールデン改革」と題して抜本的な改革を行ったことを発表。

9月いっぱいで約16年の歴史に幕を閉じる「天才!志村どうぶつ園」の後枠として始まる嵐の相葉雅紀(37)がMCの「I LOVE みんなのどうぶつ園」(土曜午後7時)が10月3日にスタートする。

同局の土曜夜としては10年ぶりの新番組となる同番組は、相葉と週替わりで迎える動物好きなゲストが新たな動物の魅力を伝える動物バラエティー。

同局田中宏史編成部長は「令和の子どもたちが、『土曜日だ、みんなのどうぶつ園だ』と楽しみにしてくれるような令和を代表する番組に」と期待した。

20年いっぱいで活動休止を予定している嵐が出演する「嵐にしやがれ」(土曜午後9時)については「年内で終了を予定しております。12月の最終回に向けてスペシャルな内容を準備しております」。1月からの新番組については「調整中」と話した。

「I LOVE−」と「嵐にしやがれ」に挟まれる「世界一受けたい授業」(土曜午後7時56分)も抜本的な改革を行う。番組前半に「今、コア層が知りたい授業」、後半に「情報量と映像にこだわる授業」に特化した構成で、子どもが親と一緒に見たい令和の教養バラエティー番組となる。